Googleアナリティクスで
特定プロバイダを除外する方法

Webデザイン ガイド

すくーれ

サイト閲覧者のプロバイダ(IPS)の調べ方・「フィルタ」でレポートから外す手順

掲載:2016.1.12・更新:2016.8.3

閲覧者のプロバイダの調べ方

参照トラフィック(集客>参照サイト)などのレポートからアクセス ユーザーのプロバイダを調べられます。

  1. [セカンダリ ディメンション]をクリック
  2. 「ドメイン」と入力
    表示されたウィンドウ内の検索ボックスで
  3. [ネットワーク ドメイン]をクリック

フィルタを使って記録を除く

Googleアナリティクスフィルタを使い、特定のプロバイダからのアクセスをカウントしないようにできます。

除外された集計レポートを見られるのは、フィルタを作成した後になります。

  1. ページ上の[アナリティクス設定]をクリック
  2. 「アカウント」・「プロパティ」・「ビュー」を選ぶ
  3. ビューから[フィルタ]をクリック
Googleアナリティクスのフィルタ設定
  1. [新しいフィルタ]をクリック
  2. フィルタ名(自由)を入力
  3. [カスタム]をクリック
  4. 「除外」をクリック
  5. [IPS ドメイン]を選ぶ
  6. [保存]をクリック

с.новым.годом.рфの除外方法

「с.новым.годом.рф」は「参照」では除外できません。

「国」を設定するには範囲が大きいので、プロバイダで除外しました。

このリファラスパムのプロバイダを含めたフィルタ パターン用の文字列にしました。
上記の手順9でペーストする内容です。

voxility\.com|ertelecom\.ru|mindarika\.net|nationalcablenetworks\.ru|inkotel\.ru|kaletrd\.com|quantum\.ru

Webサイト運営の記事

恵比寿のWebデザイン学校 受講生募集中