Googleアナリティクスで
関係者をカウントしない方法

Webデザイン ガイド

すくーれ
Googleアナリティクスで、自分や関係者ををカウントしない方法

掲載:2015.4.13

関係者だけが見るページを作る

サイトに関わるスタッフのアクセス ログを、レポートに含めない大まかな流れは次の通りです。

カスタム ディメンションを利用した方法です。

  1. Staff Onlyページを作る
  2. カスタム ディメンションを作成する
  3. Staff Onlyページにコードを埋め込む
  4. フィルタで除外する
  5. Staff Onlyページを経由させる

カスタム ディメンション作成

  1. ページ上の[アナリティクス設定]をクリック
  2. 「アカウント」・「プロパティ」を選ぶ
Googleアナリティクスのカスタム ディメンション設定
  1. [カスタム定義]をクリック
  2. [カスタム ディメンション]をクリック
  3. [+新しいカスタムディメンション]をクリック
  4. 名前(例:関係者)を入力
  5. 「範囲」は[ユーザー]を選ぶ
  6. 「サンプル コード」の「dimension」後ろの数字をチェック
  7. [保存]をクリック

コードを埋め込む

Staff Onlyページのトラッキング コードにカスタム ディメンション(下記の赤字)の記述を含めます。

dimensionの数字を入れます(例では「1」)。

<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga');


ga('create', 'UA-(トラッキング ID)', 'auto');
ga('set', 'dimension1', 'Yes'); // カスタム ディメンション
ga('send', 'pageview');


</script>

フィルタで除外する

Googleアナリティクスのフィルタの設定で関係者のログを除外します。

  1. ページ上の[アナリティクス設定]をクリック
  2. 「アカウント」・「プロパティ」・「ビュー」を選ぶ
  3. ビューから[フィルタ]をクリック
Googleアナリティクスのフィルタ設定
  1. [新しいフィルタ]をクリック
  2. フィルタ名(自由)を入力
  3. [カスタム]をクリック
  4. 「除外」をクリック
  5. 「フィルタ フィールド」でカスタム ディメンション名(例:関係者)を選ぶ
  6. 「フィルタ パータン」には「Yes」を入力
  7. [保存]をクリック

除外されたデータを見られるのは、フィルタを作成した後になります。

Staff Onlyページを経由させる

アクセス解析の対象にしたくない人には、Staff Onlyページを経由してもらいます。

このページに、公開サイトへのリンクのほか、スタッフ内で共有したい情報を載せてみてはいかがでしょう。

Webサイト運営の記事

恵比寿のWebデザイン学校 受講生募集中