Googleアナリティクスで
関係者をカウントしない方法

Webデザイン ガイド

すくーれ

Googleアナリティクス』のユーザ定義を使って、自分や関係者をカウントしない方法を紹介します。

※このページのトラッキング コードは古く、ユーザ定義は「廃止する予定」とヘルプに掲載されています。
最新の方法はこちらに掲載しています。

手順の大まかな流れ

『Googleアナリティクス』で、自分や関係者をカウントしない大まかな流れは次の通りです。

  1. 関係者ページを用意する
  2. 関係者ページにトラッキング コードを埋め込む
  3. ユーザ名を埋め込む(下記参照)
  4. アナリティクスのフィルタで除外する(下記参照)
  5. カウントしたくないユーザには関係者ページからアクセスしてもらう

ユーザ名を埋め込む

関係者ページのトラッキング コードに下記の赤字を追加します。

これはユーザ定義に「staff」を記録させるためのものです。

<script type="text/javascript">

var _gaq = _gaq || [];
_gaq.push(['_setAccount', 'UA-●●●-●']);
_gaq.push(['_setVar', 'staff']);
_gaq.push(['_trackPageview']);

(function() {
var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true;
ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js';
var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s);
})();

</script>

フィルタで除外する

『Googleアナリティクス』のフィルタの設定で「staff」を除外します。

  1. ログイン直後、右上の[アナリティクス設定]をクリック
  2. タブ「アカウント」の名前をクリック
    Googleアナリティクス アカウントの管理
  3. タブ「プロパティ」の名前をクリック
  4. タブ「プロファイル」の名前をクリック
  5. タブ「フィルタ」をクリック
  6. ボタン[+新しいフィルタ]をクリック
  7. フィルタ名を設定する
  8. フィルタの種類は「カスタム フィルタ」、「除外」を選択
  9. フィルタ フィールドは「その他」の「ユーザー定義」を選択
  10. フィルタ パターンに「staff」を入力
  11. [保存]をクリック
恵比寿のWebデザイン学校 受講生募集