オートシェイプの作成方法

Word Excel PowerPoint 操作手順

すくーれ

マイクロソフト製品(※)の 「オート シェイプ」を作る方法
※:『Word(ワード)』や『Excel(エクセル)』、『PowerPoint(パワーポイント)』など

「曲線」以外の作成

ソフト『Word』,『Excel』,『PowerPoint』(2002)の操作方法

  1. メニューバーの[挿入]をクリック
    メニューバーはウィンドウ上部に位置している
  2. [図]をクリック
  3. [オートシェイプ]をクリック
  4. ツールバー「オートシェイプ」から描きたい図形をクリック
    「描画をここに作成します。」が邪魔な場合は描画キャンバスの拒否方法を参照
  5. ドラック
    オートシェイプを描きたいところでドラック
参考

ツールバー「図形描画」の[オートシェイプ]ボタンからも操作できます。

「曲線」の作成

ソフト『Word』,『Excel』,『PowerPoint』(2002)の操作方法

  1. メニューバーの[挿入]をクリック
    メニューバーはウィンドウ上部に位置している
  2. [図]をクリック
  3. [オートシェイプ]をクリック
  4. ツールバー「オートシェイプ」から[線]をクリック
    「描画をここに作成します。」が邪魔な場合は描画キャンバスの拒否方法を参照
  5. 曲線]をクリック
  6. クリックを繰り返す
    クリックしたところが折り返し点になる
  7. 終点ではダブルクリック
参考

「曲線」上(になった所)で右クリックして[頂点の編集]をクリックします。黒い点をドラックしてカーブ位置を変えられます。

さらに黒い点上で右クリックして[頂点で線分を伸ばす]を選ぶと、ハンドルが表示されます。ハンドルの角度や長さを変えてカーブをコントロールできます。

恵比寿のデザイン&パソコン教室 受講生募集