アフィリエイトとは

用語解説

すくーれ

アフィリエイト プログラムとは、ネット広告を出す側(広告主)と掲載する側(サイト運営者)を仲介する仕組み

ネット広告の仕組み

ネット広告には、“バナーといわれる画像”や“文字”、“検索ボックス”のタイプがあります。

アフィリエイト プログラムを利用した広告費は、広告主の設定により次のような成果に対して発生します。

紙媒体の広告のように掲載するだけで、費用が発生する契約もありますが稀です。

ネットで宣伝する方法

ホームページで宣伝する1つの手段として、アフィリエイト プログラムがあります。

これを利用することで、多くのホームページで宣伝(リンク)してもらえます。
ただし被リンクが増えるからといって、SEO効果はありません。

宣伝効果が高いサービス

ブログやホームページで稼ぐ方法

アクセスの多いサイト(ブログやホームページ)を運営しているなら、関連した広告を掲載して収入を得られる可能性があります。

ただし月に数千円稼ぐのも難しいです。

広告を掲載するには、まずアフィリエイト プログラム業者の登録審査を受けます。

それぞれの業者で広告主や広告形態に違いがあります。
詳しくは各業者のホームページをご覧ください。

稼ぎやすいアフィリエイト

恵比寿のデザイン&パソコン教室 受講生募集