優秀なWebデザイナーとは

Webデザイン ガイド

すくーれ

優れたWebデザイナー/ホームページ制作者(コーダー・ディレクター・プロデューサ)の資質とは

常に目的を意識しているか?

例えば、請負のホームページ(Webサイト)制作なら、クライアントは何を期待して依頼してきたか?を考えます。

最も重要なのは、目的に即した思考と行動です。

Web制作者のなかには、作ること自体が目的になっている人がいますが、これでは素人と変わりません。

目的は小分け(達成するための具体策)すると、考えやすくなります。
例えば次のような感じです。

プロに必要な思考

目的達成に効果が高い手段は?”という思考が第一にあると、身につくことや気づくことが増えると思います。

コスパが大切ということです。
Web作りなら行動対効果や作業効率と訳せるでしょう。
これを意識すれば、残業を減らせるかもしれません。

高いコスパを見つけるコツは“疑う”ことです。
ベテランからのアドバイス・書籍の情報など全てに対して、「それは現在でも効果があるのか?」と疑問を持ちましょう。
特にWeb業界は環境変化が激しいので、「常識」もたびたび上書きされます。

スマホやSNSがメジャーになりWebプロモーションも変わりました。
新たな技術やサービスの流行り廃りは激しいです。

優秀なプロは、基本を身につけていて、勉強を続けています。

関連の記事

恵比寿のWebデザイン学校 受講生募集中