Webデザイナーに資格は必要か?

Webデザイナー就活ガイド

すくーれ

よくある質問「Webデザイナーとして就職するために資格は必要ですか?」に回答します。

更新:2014.6

資格がなくてもOK

医師や弁護士など資格がないと仕事ができない職種もありますが、Webデザイナーは資格がなくてもなれます。

例えば『Webクリエイター能力認定試験』という検定がありますが、時間内にコーディングできるか?という試験内容です(2012年の時点で)。
「コーダーとして能力があります」という根拠くらいにはなるかというと、それも難しいです。
なぜなら、指定の色を変えろなど細かい設問に答えるだけなので、実務とは違うからです。

Webデザイナーに限らずモノを作るクリエイターに、資格が必要と考える人は少ないでしょう。
なぜなら作品という結果で、能力を推し量ることができるからです。

参考

資格がいらない2つの理由

資格があることを評価する、という小規模企業の経営者の方もいました。

しかし、Webデザイナーの仕事を理解している多くの採用担当者は資格の有無を考慮しません。理由は2つあります。

採用担当者が資格を知らない

Webデザイナーに関する資格は、たくさんあります。

採用担当者は、数多くある資格の内容を知りません。
そのため、その資格を持っていると、どういうスキルがあるのかが分かりません。

作品を見れば分かる

Webデザイン力を判断するのは難しくありません。

作品を見ればコーディング力、デザイン センスなどが分かります。

そのため面接にポートフォリオを持参するように言われます。

参考
恵比寿のWebデザイン学校 受講生募集中