【笠原みづえ】謎のセックス教団「白蛇宗」 – 女の事件簿シリーズ3 昭和53年郡山の女教祖

女の事件簿シリーズ3 昭和53年郡山の女教祖

女の事件簿シリーズ3 昭和53年郡山の女教祖
本編はこちらから

みづえさんいいね~

相変わらずみづえさんは最高です。

抜きどころ満載。

巨乳熟女好きにはおすすめです。

腰ふりがいい。

なんだか惹かれる女優、笠原みづえ。

腰フリがいつもとっても素晴らしい。

お尻も大きくていい。

熟女のみづえさんが乱れまくりです。

胸は見事な垂れパイ..腹は…プルンプルン..に垂れまくりの熟女体のみづえさん…腰のクビレなんか…全くと言ってない感じですが….妙に色気があるみづえさん..中年のインチキ教祖に抱かれる姿…勃起した乳首を舐められ…いやらしいオマ○コを弄られ…指マンされ…中年チ○ポを舐めまわす舌使い…も興奮しました…それに若い男を責めるみづえさんも最高…体を舌を出して舐めまわし(いやらしい舌使いです)…垂れパイを鷲掴みされ..両乳首を舐められ…クリとオマ○コを指で同時に責められ…口を半開きにして感じまくるみづえさん..騎乗位での腰使いも最高…たるんだお腹や垂れパイも揺れまくりです…ある意味..凄い迫力でした…

以外にいいね!

笠原みづえって初めて見たけど以外にいいですね。

熟女物の巨乳物は期待はずれが多いが、この作品はとにかく乳舐め・吸いが豊富でビックリした。

少し垂れ気味なので、評価は普通にしよう。

(良いをつけたかったが惜しいな‥)

生き観音にふさわしい

丈夫そうな体と綺麗な顔が、生き観音にふさわしい気がしました。

道具責めが早いのが、ちょっと残念ですね。

女優はイイが

内容がヘタなドラマ風で、どうでもいいような場面が多すぎる点がマイナス。

笠原みづえさんは相変わらず良いのだが。

目瞑って感じる姿が

芸能人に似てるな。

池上希美子そっくりでまるで希美子が犯●れてるようだ。

それの騎乗位の腰付きのいやらしさ。

中村涼子、渋谷あかねと3強だな。

お店でじっくり続きはやるとするか^^^^

謎のセックス教団「白蛇宗」

戦後日本の大きな社会問題の一つである「カルト宗教」をモチーフにした実録AV。

福島県在住の会社経営者「岩崎」は、郡山の新興宗教「白蛇宗」の熱心な信者でもある。

ある日、経営不振の会社を立て直すため、教祖「野田」に相談を持ちかけると、妻「典子(笠原みづえ)」を連れてくるように指示される。

夫をいったん帰宅させた後、「悪霊祓い」と称して、無抵抗の典子に一方的に「性の秘術(顔射FUCK)」を授ける野田。

その後、教祖から「生き観音」に任ぜられた典子は、男性信者相手の「教団内売春」に加担させられる事になる。

キツネの面をかぶったみづえ嬢が卑猥な垂れ乳をさらしつつ、たっぷりと性の儀式を受けるシーンは、実にエロティックといえる。

本編はこちらから

新近親遊戯 艶母相姦 (16)

新近親遊戯 艶母相姦 (16)
本編はこちらから

しっとりしたHが楽しめます

笠原みずえさんを初めて見ました。

たれ気味の乳房、三段腹、帝王切開?の跡など等、首から下の部分の評価は見る人により大きくわかれるでしようが、かけねなしの美人熟女です。

オナニーシーンもからみもしっとりしていて実にすけべ心を刺激します。

AVでは、久しぶりに見入ってしまいました。

フェラ顔がとても素敵です。

カメラ目線がゾクッとします。

目がきれいですね。

笠原さんの若い頃のAVを見たくなりました。

熟女ファン一見の価値あり。

おすすめです。

悪くない

どころか良いじゃない♪ってか。

まあはっきり言って見所はないんだけどね。

この女優さん割と演技頑張ってた。

それにエロさは際立ってたね。

だから難癖付けるとすれば脚本だ。

女優は申し分ないよ。

つーか草の刈り方がエロいもん。

あんなお淑やかな草刈見たこと無いよ。

うーん

ストーリ的にはすごくいいんですが俺の好みの体ではなかったかないくら熟女でも体が崩れすぎのような気がしました

マッタリと・・・

熟したエロイ体は、一級の芸術品! 舐めるような視線でどうゾ!!

ツボ

個人的にはツボにはまった。

笠原みずえは卑猥さと上品さのバランスが魅力的。

乳が垂れすぎとか、腹が段々だとか、そういうことにケチをつける人は熟女ものなど見ないで、若いピチピチギャルで抜いていればよろしい。

腐る寸前の甘味と果汁がぎっしり詰まった熟しきった果実を、心ゆくまで味わうのが熟女AVの醍醐味。

これはそれを満たしている。

新近親遊戯 艶母相姦 (16)

出演本数が少なすぎるのが惜しい。

本当に近年傑出した女優。

おとは新大久保のお店で^^

後ろからが見たい

後ろから男優さんの腕だけ見えて、胸が揉まれるところがもう少し見たかったです。

デカ黒乳輪がエロすぎる

巨大垂乳&デカ黒乳輪&母乳好きのPsychogunです。

みづえさんのデカ黒乳輪はサイコーです。

ちょっと地味顔の美人系でそのギャップがたまりません。

たくさんヌカさせていただきました。

みづえさんの出演作品が少ないのが残念。

復活しないかなぁ・・・。

評価は星5つ。

ぎりぎり

いやらしさは十分にありますが、これ以上肉体が壊れたら少々きつい、ギリギリ限界線。

写真より顔もきつい感じ。

大柄で迫力あり。

エロ~~~

まじで 抜けます 抜き過ぎ注意報ですよザ熟女って感じでよいです

母親の卑猥な垂れ巨乳

グローバルメディアエンタテインメントの近親相姦ドラマ「新近親遊戯艶母相姦」シリーズの第16弾「笠原みづえ編」。

大学受験を間近に控えた主人公は、幼い頃に父を亡くして以来、ずっと母親(笠原みづえ)と二人で暮らしている。

ある日、いつものように帰宅した主人公は、庭先で草刈りに精を出している母親の姿を見つけ、その艶やかなうなじや胸元に、ふいに強烈な性の衝動を覚える。

母親のオナニー姿を妄想後、こっそりと風呂場をのぞき見する息子。

後半、母親と恋人とのセックス現場を偶然目撃した主人公は、ついに今まで押さえつけていた「母親への想い」を一気に爆発させる。

やや演技力につたない部分があるみづえ嬢であるが、その熟女マニア好みの「卑猥な垂れ巨乳」は一見の価値がある。

また、安易に序盤から「近親相姦」に走らないじっくりとした構成も好印象。

エロ顔

顔がエロいし、おっぱいも乳首も熟女のいい感じが出ていて抜ける

黒くて太い乳首に感動!!

この笠原みづえという女優さん、なんだか冷たくてけだるい感じが漂ってるんですが、顔はかなりの美形です。

お乳の垂れ方といい、乳輪の黒さといい、乳首の太さといい、熟女ならではの魅力がムンムンです。

下腹部の肉付きもたまりません。

こんな素敵な女性なんですから、大勢の男優から太い乳首に吸い付かれ、股間を舐めまくられてあえぐシーンを見てみたいものです。

あんまり作品には恵まれていない女優さんのようですね。

本編はこちらから