【橘慶子】チョット期待ハズレ・・・かな? – 「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #052 橘慶子

緊縛婦人 2 雨宮真貴 橘慶子

緊縛婦人 2 雨宮真貴 橘慶子
本編はこちらから

後半の股縄

秘部に添ってV字に掛けた股縄が、デルタ状に全て大事な部分をヌメヌメと露出させている光景はいいですね。

 中々見ごたえあります。

 この縛り方をさっそく実践してみたいです。

女は更に淫乱になるでしょうね。

くノ一もので見たい

ふた組目の女の子がものすごくやらしくて良かった。

特にマングリ返しクンニが見所!いつもよりもネチネチ舐める場面が多くてエロい。

ちょうど時代劇SMマニアの間で女忍者ものが見たいと盛り上がってきているので、これでくノ一編で、女忍者をマングリ縛りで舐めるシリーズ作ったら反響あるでしょうね~
本編はこちらから

騎乗位妻 橘慶子

騎乗位妻 橘慶子
本編はこちらから

なんなんだ、これは

顔面騎乗位が一回あるだけて、SEXシーンは一切ありません。

全く使い物になりません、タイトルに騙されました。

こんなの借りて損しました。

本編はこちらから

湯けむり近親相姦 母子入浴交尾 橘慶子

湯けむり近親相姦 母子入浴交尾 橘慶子
本編はこちらから

いいですね

橘さん入浴シーンはとても似合いますね。

ちょっとたれてきてる体だけどそこがなんかリアルでまたいいじゃないですかお顔は綺麗なおばさんって感じでとてもそそりますねいいです
本編はこちらから

幻母 美しい母親の卑猥な匂い 橘慶子

幻母 美しい母親の卑猥な匂い 橘慶子
本編はこちらから

今さらこれ?

義母設定で息子と血のつながりなし。

夫役のオッサン男優とのカラミと平凡なオナニーがほとんどで息子とのカラミは最後にちょこっとある程度。

デビューしたてならともかく、色々出てる女優に今さらこんなつまらない設定用意してどうしようというのか。

低価格なら許されるつもりかもしれないが、この内容じゃむしろコスト高め。

このメーカーはだんだん何がやりたいのか分からなくなってくる。

本編はこちらから

人妻拷問アクメ 9

人妻拷問アクメ 9
本編はこちらから

エステと称した肉体攻め

美熟女,橘慶子がベイビーの拷問アクメに出演。

エステと称した肉体攻めに,究極のアクメ。

オイルでテカッたボディーが素晴らしく,照明のせいなのか何なのか・・・,ベイビーの作品は,女体の映像美が素晴らしい。

橘慶子って,こんなにボディーが絶品だったっけ,と思うほど。

乳首はビンビン,最後は,電動ドリルバイブでオ○ンコを掻き回され,イキまくる慶子。

もうエステなんて関係なく,ただの玩具扱い。

性的に覚醒した慶子は,こんなに凌●された後でも肉棒をフェラさせれば,パワー全開でチ○ポをしゃぶりまくり,激ファックにもイキまくるタフな肉体になっている。

痛いだけ

女優さんご自身のブログで「痛いのなんの…」と語っておられました。

早くイった演技をして終わりにしてもらうようにしたのだと書いてありました。

考えてみればそうです。

女性のデリケートな部分をあのように過激に責めて気持ちいいはずがありません。

昔は疑似ファックだから感じている演技をしていたわけですが、現在のように本番なら演技は必要ない、本当に感じているのだと勝手に思い込んでいました。

しかし本番でも女優さんは演技をするものなのですね。

今までこんな当たり前のことに気がつきませんでした。

乳首フェチ必見

相変わらず美人ですね!お尻も最高!それでも一番の魅力は勃起乳首だ!!以前から感度良好乳首には注目していました。

本作品でも時間を割いて乳首責めがあったのはうれしかった!!!おっぱいしぼんだ?逆に乳首の感度が増した感じ。

乳首舐めがなかったのは残念だったが本作品での慶子に満足!!!!
本編はこちらから

非日常的悶絶遊戯 書道教室に通い始めた奥様、慶子の場合

非日常的悶絶遊戯 書道教室に通い始めた奥様、慶子の場合
本編はこちらから

いいフェラ

1.舌使いのいいフェラ。

亀頭責めまくってます。

騎乗位で腰ふり2.パンスト姿ではめ顔射3.レオタードで顔射星野あかりさんをけばくした感じの女性でフェラテク抜群

どうだろう?微妙

非日常的悶絶遊戯は、一人芝居は上手な女優さんに当たれば、それなりに抜けますが、この作品は微妙ですね。

もっと、前半に嫌がるシーンがあれば、後半への流れがいい感じだったと思います。

女優さんはパケ写よりも普通でした。

1人芝居の凌●系は

1人芝居の凌●系は、ソフト路線でも結構、制作難しいと感じました。

凌●系の場合、女優1人の台詞で盛り上げようとすると、逆に違和感の強い流れになるので、台本もおとなしくなってしまいますね。

本シリーズは、誘惑系の方がはまりますね。

ただ、書道教室の生徒の最後のセックスがレオタードとは、意図が分かりません。

このレオタード、シリーズ定番としているなら廃止して欲しい。

最後のレオタードの場面、新年書き初め設定でノーパン和服でやられる展開にすれば、かなり雰囲気も変ったと思いますが。

それともっと局部、結合部の接写映像を増やして欲しいですね。

キスの接写映像ばかり流されても。

本編はこちらから

背徳相姦遊戯 嫁の巨尻 #01 橘慶子36歳

背徳相姦遊戯 嫁の巨尻 #01 橘慶子36歳
本編はこちらから

尻からオマンコ絶景

橘慶子さん素敵ですあの甘ったるい声、その気がなかってもその気にさせてしまいます台詞の棒読みな感もいいです台詞は下手でいいんですちょっときつそうな丸顔体はぞっこん、シュミーズにパンティ今流行りのTバックでなくていいんですたまらない魅力を持った女優さんです腰を高く持ち上げ、むっちりした尻を卑猥に振り義父の大きなチンポでオマンコされるなんて気持ち良過ぎ絶対星五つ、間違いなし

慶子

エロさがたまりません。

星五つは当然です。

息子が絡んでこなくてよかった。

あっぱれ!

もう少しインパクトを

グローバルさんは、嫁が義父を誘う作品のストーリー、台本は素晴らしいが、義父からの凌●系はイマイチですな。

ソフト路線なので、凌●系はインパクトに欠けるか陰湿になるケースが多く、あまり良い作品出ませんね。

義父からの凌●、嫁の抵抗がもっと強く出る台本にすれば、団女優とも演技力あり、はまり役であるので、さらに盛り上がった作品になるのだが。

“背徳相姦遊戯”か“嫁の巨尻”で是非シリーズ化して欲しい!

何か官能小説をVシネで見てるような、そんな気分になった。

話の構成が上手いし、撮影も脇を固める役者も上手かった。

100分という長さも丁度良かった。

橘慶子嬢にハマって彼女の作品を6作見たが、やっぱりハマリ役は痴女だと思う。

彼女のお上品な言い回し(彼女は全ての作品でこういう口調)は本性なのだろう。

よって、拒んでいるうちは良いのだが、完全に身を落として尚この口調だと、まだ落ちきれて無いように見える。

また、彼女のセレブな雰囲気と蔵や和室が似合わなくて、ずっと違和感を感じた。

でも、彼女のエロさを存分に引き出していたので、評価はオマケで☆5つ。

期待はずれ

何故、皆さんの評価が高いのか理解できませんもっと背徳感があり官能的だと思ってましたが、ドラマとしても全く面白くない。

ただ大きな尻を突き出しただけのシーンではAV見慣れたユーザーは興奮しませんって。

高評価はどこから?

とにかくセリフ回しが悪くて、まるで学芸会並みのひどさ。

確かに身体は一流だが、感じているのかいないのかが分からないほどの表情のなさ。

これで喘ぎ声がすくなければ、言ってみればマグロ。

まして、冴えない義父とだけの3回の絡みだけ。

高評価が並んでいたので見る気になったのだが、なにしろあの声と無表情では気分も全く盛り上がらない。

絶賛

これで69件目のレビューだが、これまでで最高に自分のツボにはまった作品に巡り会えた。

筋書き自体はオーソドックスな義父と嫁の乱倫だが、ストーリーの展開が丁寧(逆にいえば中々ことに及ばないから、そういうのが趣味でない人には勧めない)でネチネチとエロさを盛り上げていく(このネチネチのない作品が多いこと!)。

義父役はお馴染み佐川銀二。

見飽きた顔だがこの作品はうまい。

橘慶子はこれが初めてだがファンになった。

まるで昭和初期の女優(原節子とか高峰秀子とか)のような品の良い顔とおっとりしたしゃべり方、勿論演技力はそこそこだが、この作品は彼女のために作られたかのようでボロが余り出ない。

その素晴らしいお尻(おっぱいも悪くない)だけでなく、段々堕ちていく過程で見せるゾクッとするような流し目にも注目。

また、これを作った監督にも今後注目したい。

大絶賛!

橘慶子の魅力で高得点

橘慶子の魅力が生かされています。

上品さを装った容姿、清楚で地味な白い下着が魅力をそそります。

銀二さんの演技も勿論好演ですが、僕のエロの観点からすれば調味料みたいなもんです。

理屈は抜きにして、橘慶子は填まり込んでしまいなそうな女優さんです。

本編はこちらから

喪服 未亡人の疼き 【三】 橘慶子

喪服 未亡人の疼き 【三】 橘慶子
本編はこちらから

エロい体の変態未亡人

ドラマ自体は大した筋書きではないが、遺骨の前で犯●れたり仏壇の前で首輪つけられて調教されたり、喪服も和装洋装の2パターンでハメられたりと、カラミの画としてはそれなりに喪服とか葬式とかいう要素にこだわりが見られる作品。

女優も体は最高だし、犯●れたがりのマゾ痴女風で、かなりエロめ。

庭で放尿するだけとか、いらないシーンもあるが、エロ未亡人が好きならチェックする価値はあるだろう。

タイトル詐欺ですな

夫の亡くなる前から妻が浮気、このことを義兄に知られてしまう。

夫が亡くなった後すぐに、この件をネタに義兄から陵●を受け、やがて義兄の牝奴●になるお話。

これなら「未亡人奴●慶子」でしょう。

タイトルとはかけ離れた内容であるが、ストーリー,台本、演技は合格点か。

ただ、夫の生前から浮気していた妻なので、懲らしめるという意味で、もう少しハード陵●路線で行くべき。

アイエナジーさんなら可能と思うが。

タイトルと内容の違いを気にしないなら、良いの評価にしてもいいが。

本編はこちらから

「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #052 橘慶子

「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #052 橘慶子
本編はこちらから

チョット期待ハズレ・・・かな?

このシリーズは好きですが、やはり女優によって差が出てきますね。

この作品は主観で男優が全く喋りませんので、女優は一人芝居をしているようなものですから、高い演技力が要求されます。

只セックスをすれば良い訳ではないので女優も大変だと思いますが、川上ゆうさんの同じ作品を観た後なので余計にそう感じます。

橘さんは綺麗でスタイルも良く、色っぽい声が素敵な女優さんですが、セリフが何となくワザとらしく聞こえます。

男優に対する攻め方も大雑把で、フェラをしているかと思えば、いきなり自分のものを舐めさせたり、又フェラをするかと思えば、少しだけ舐めただけで乳首を舐めたりと・・・。

もっとネチっこく厭らしく攻めてもらいたいですね。

心なしか男優の立ちが悪かったように見えました。

本編はこちらから

人妻女教師と生徒の父親 橘慶子

人妻女教師と生徒の父親 橘慶子
本編はこちらから

いいっす

たちばなさんの奥まで咥えこむフェラいいですね騎乗位で腰振る姿に興奮しました
本編はこちらから

母乳たれ流しエロ家庭教師 橘慶子

母乳たれ流しエロ家庭教師 橘慶子
本編はこちらから

女優さんのフェロモンで星4つ

女優さんがぽっちゃりしててフェロモンむんむんです。

しゃべり方がおっとりしすぎてマイナスですが、バックで突かれたときにお尻がたぷんたぷん揺れているのがめっちゃエロかったです。

普通にヌケます。

母乳モノにあらず

母乳モノとしてのくくりはちょっときついんじゃない?「たれ流し」って言うほど、出てないし、母乳を使ったプレイも殆どないし。

ただ家庭教師モノとして見る分には楽しめます。

慶子先生の生徒への責めはなかなかエロい。

生徒のチ○ポを乳首でかわいがってくれるシーンにはやられました。

チャプターがもう2つくらい欲しかったので星3つ。

価格が安いだけの事はある!

確かに他のレビュー通り、母乳のシーンはちょっことしかないし、純粋に人妻エロ家庭教師ものとして見る作品。

もっとも母乳プレイってどんなもんか知らないが。

ただ95分で3回カラミがあるのに、本番が1回きりじゃね~。

服装も下着姿もさほどセクシーでは無いし、見せ場というものが全然無かった。

橘慶子嬢は痴女が似合うし、若い子を誘惑するのはハマリ役だが、彼女をもってしてもこの内容じゃオススメ出来ない。

本編はこちらから

貴婦人奴● 橘慶子

貴婦人奴● 橘慶子
本編はこちらから

役にはまり過ぎ

女優のちょっと世間ずれしたキャラが社長夫人にはまり過ぎ。

イメージとしては叶○妹の姉の方みたいな感じで、気位の高い天然ボケってところだろうか。

それが下品なオッサン男優にもてあそばれ、ふんわりと嫌がりつつも快感に負けてしまう感じが何ともエロい。

作品によっては頭がいっちゃってる印象を受けることもある女優だが、ここは設定との相性がよかったようだ。

惜しいのは3Pがあまり本格的ではなく、激しさという点ではさほどではないこと。

女優の初期の作品ゆえに仕方がないかもしれないが、満点にはちょっと及ばない。

マドンナでこのタイトルの作品作っても

ソフト陵●路線のマドンナでこのタイトルの作品作っても、はっきり言って盛り上がりのある作品にはなりませんね。

作品中で女優の奴●感ほとんど感じませんでした。

単に、何かいちゃもんを付けられ、そのままはめられるという感じの作品。

マドンナさんは、この方向の作品は止められた方が無難かと思います。

本編はこちらから

熟女の卑猥な接吻と手コキと交尾 橘慶子

熟女の卑猥な接吻と手コキと交尾 橘慶子
本編はこちらから

内容は普通だが、彼女の中出し2回は貴重!

この作品の見所は、ペ○スに母乳をかけて手コキするシーンらしいが、見てる方は別に気持ち良くも何ともない。

大体ペ○スにモザイク掛かってるから、母乳見えないし。

完全に企画倒れ。

ただ嬉しいことに、本番2回のうち中出し2回もあって、今回の彼女は大盤振る舞い。

ザー○ンが少なくてインパクトは無かったけど。

あと残念なのは全体的に作品のクオリティーが低いこと。

彼女自身落ち着きがあり過ぎて、緊迫感ゼロになってしまった感がある。

服装も下着もエロく無いし、タイトルばかり過激で大袈裟になっていく。

本編はこちらから

匂いたつパンストの誘惑 〜ノーパン女医・慶子の艶めかしい美脚〜 橘慶子

匂いたつパンストの誘惑 〜ノーパン女医・慶子の艶めかしい美脚〜 橘慶子
本編はこちらから

よく似合います

女医さん、めがね、黒いパンスト何かそそられます橘慶子さん、そう美人でもなく体も普通ですが見ている人を興奮させるものを持っていますSEX好きの女医さんに診てもらう患者も嬉しくて病気もすぐ良くなりますね

ノーパンパンストで興奮できるのかな?

タイトルが作品視聴後の第1感。

ノーパンながら上にパンティーストッキングを常に着用している映像に興奮はなかった。

セックスや手マンなどの愛撫は、このパンストの局部部分を破って行うのだが。

作品の方向性は別にして、考えて欲しかったのは・眼鏡が赤、黒鼈甲の2種。

メタルフレームも加えて欲しい・全編、髪型同じ。

別の髪型での絡みも見たかったレビューの本筋から外れるが、パンスト未使用の「匂い立つ生尻の誘惑」というシリーズで方が良かったのでは。

パンストでなく、ストッキングやガーターベルトを使ってのプレイにし、生尻、生アナル、生局部の映像を堪能した方が、遙かに興奮出来るが。

パンスト着用のままのプレイ、セックスが見たい人専用の作品に思えた。

でかい!!!

でかい!!でかすぎる。

モザイクが。

レンタルのマドンナはでかい!!!

途中まではよかった

秘密を握られた患者に調教されて淫乱になるという、個人的には大好きなこの展開。

途中まではいい流れで調教が進むが最後がいけない。

それまでの恥じらいがなくなり、全く別人のような姿と言葉遣い。

いくらなんでも極端すぎて冷めてしまいました。

パンストということに関してだけは合格かな。

本編はこちらから

継母いじめ 橘慶子

継母いじめ 橘慶子
本編はこちらから

2作で終わるのも当然

構想はいいのだが、絡みの前の義理の息子からの責めを嫌がる台本や演技に臨場感が乏しすぎるので、視聴後、ストレスを感じた。

真剣な台本作成と演技指導がないので、2作で終わりシリーズ化されなかったのだろう。

女優のタイプがこのタイトルに填りすぎた分、失望感の大きい作品。

ただ、橘さんの母乳、綺麗でふくらみのある乳輪、勃起した乳首、下腹部に適度な弛みのある色白のボディと絡みの演技は十分楽しめるので普通の評価。

台本が悪く、女優もやる気が無いようです。

グローリーの恥悦良好と全然力の入り方違う。

女優がいい、とてもエロ

女優さんがキレイ、顔の表情やスタイルもいいので楽しめました。

男優が目立ちすぎるとつまらないけど、そんなこともないし、早送りをせずに最後までみられたよ。

母乳が出たのもよかった!

犯られ放題

3人の息子のいる男性と結婚し継母になった慶子。

父がいる時はいい息子を演じる息子達、いなくなると態度が急変する。

ある日、次男に着替えをするように言われ着替えさせてる時に、僕のチ●ポと父のチ●ポどっちが大きい?と聞かれるが、答えられないため、握って調べてよと言われ強引に握らされる。

握った事を父に言うと脅迫し、言われたくなければ、継母の体を僕の自由にさせろと言い強引に犯●れてしまう。

午後、帰って来た三男は継母に、死んだ母さんはおっぱいをいつも飲ましてくれたから飲みたいと言い、継母の胸にしゃぶりつく。

すると、今度はチ●ポをしゃぶってくれと言うが拒否される。

だが、死んだ母はご褒美にしゃぶってくれてたと言うと、渋々「ちょっとだけよ」と言い、三男のチンポをフェラチオしてしまう。

この他にも、長男に犯●れたり、3Pがあったりとかなりエロくなってるのでかなり楽しめます。

本編はこちらから

美尻奥さま騎乗位狂い 橘慶子

美尻奥さま騎乗位狂い 橘慶子
本編はこちらから

ヌキどころ満載!

このシリーズが好きで何作か持っているけど、ホントに安定感があって、女優さんの人選が素晴らしい。

服装や下着もセンス良く、下半身のラインを強調するものが多い。

作品のフェチ度も高く、監督のヒップへの執着を感じる。

彼女の痴女っぷりも程よくて、割と妄想に入りやすい。

ただシリーズ物だけに設定や演出が似通っており、労働者階級(職人ルック)や出てくる男優まで同じだと飽きてくる。

橘慶子嬢は、セレブな言葉使い(演出では無さそう)が鼻に付く女性だが、巨尻なうえに美乳で適度なクビレもあるので、四つん這いや騎乗位が美しい。

カメラアングルもツボを押えてるので、ヌキどころが多い。

本編はこちらから

躾に溺れた母子相姦 橘慶子

躾に溺れた母子相姦 橘慶子
本編はこちらから

ドラマは「?」

脚本は正直、分かりづらい。

夫の借金を義父が肩代わりしたせいで夫の死後も義父の性奴●として犯●れ続け、精神を病んでいる感じは伝わってくるが、それがなぜ「躾」につながるかが分からない。

現実がつらすぎて息子をはけ口にしてるってことか?それでも、カラミのシーンはなかなかエロい。

息子の友達を誘惑というのはよくあるパターンだが、息子に見せつけながら平気でハメるというのは少ない。

義父に犯●れるシーンも、玩具にされ続けて涙も枯れ切ってしまい、犯●れることを受け入れてしまった退廃的な感じが、熟女の色気と合わさって最高に淫靡。

それに比べると、息子との和姦は結構普通。

女優はスタイル抜群。

冷たい感じの美人で声も色っぽい。

芹沢直美が再デビューしたのかと思ったけど別人?ドラマとか抜きにしてもカラミだけでも見る価値あり。

脚本の完成度が高かったら星5つでもよかった。

本編はこちらから

人妻恥悦旅行 橘慶子

人妻恥悦旅行 橘慶子
本編はこちらから

このシリーズ初めて見たので、ストーリーは面白かった。

へぇ、このシリーズ、こんなに作品出してたんだ!その割には巷で話題にならないね。

設定もストーリーも面白いし、女優さんの人選も良さそうなのに。

橘慶子嬢もこんなに演技するとは思わなかった。

もちろんAVにしてはのレベルだけど、結構頑張って相手を拒んでた。

でも彼女の本領は痴女なんだよね。

だからか、最後の方でお母さん(橘慶子)が吹っ切れてからは、体位のレパートリーが増えたし、カメラアングルも良くなった。

ラストの1ヵ月後には、すっかり彼女が調教されてるのも良かった。

でも基本的にカメラアングル悪すぎ。

男優のプレイもオーソドックスで、バリエーションが少ない。

結局、彼女の頑張りに助けられた作品。

このシリーズ追っかける気にはならない。

尻フェチ向き

意外に尻フェチ向きかもしれません。

ラストのお尻の突き出し方、いやらしさ最高です。

セレブ美熟女の悩ましい腰振り

子の他校転出を餌に、モンスターペアレントだった母親が理事長から身体の教育を受ける本作。

理事長室で担任(それとも教頭か?)から胸・尻の愛撫やフェラといった基礎的教育を受けた後ベッドでまずは最初のカラミ。

美乳のピン立ち乳首やスパンキングで赤くなった美尻のエロさは格別。

次いで、理事長から教育を受けるべく温泉のある研修施設へ。

息子と理事長の二人と一緒の入浴で愛撫されたボディを、部屋に準備された布団の上で激しく突かれ悶える母親。

正常位では腕を絡ませ理事長にしがみつき、騎乗位では自ら悩ましげに腰を動かし喘ぐ絡みは圧巻。

気の強い美熟女の表情が快感に浸る瞬間はドキドキもの。

特に車内で胸を揉まれた時とラストのカラミで見せるねっとりキスの瞬間は、橘慶子の本作最高のエロい表情だ。

残念なのは、男優の影響かカラミが単調であることと、息子役の存在感の希薄さ。

これは監督の力というか脚本の力だろう。

慶子

慶子は演技はほかの女よりましな程度です 最近のアダルトは女の声が大きすぎるので演技丸出しです もっと口を手で押さえてこらえながら悶えるのが熟女のいいところだと思います。

メガネの橘さん最高です

熟女の色気が出て演技も素晴らしく、設定も良かったです。

後姿の息子の前での厭らしい顔つきに興奮しました。

なんというか…寝取られ感あるよね

息子の進学条件の代わりにママが自分の身体を教師に提供、よくあるAVでの設定ですね。

橘慶子さんにははまり役だった気がします合宿と称しておバカな息子と母親そして理事長と一緒に旅行、宿先では3人一緒にお風呂に入りながらも息子の見えない位置から母親の身体をいじくる理事長部屋に戻ってからも勉強している息子の横の部屋で交わる母親と理事長最初は拒否の姿勢なのですが、徐々に堕とされていく感じもまたいいです。

絡みも身体をこすり合わせるようなネットリした感じだったので余計にやらしいです。

寝取られ属性を持っている人(特に母寝取られ)にはくるものがあると思います。

そういう方におすすめします。

あ、寝取られといっても息子は母親がHしてる事にはまったく気づきません、それくらいおバカなのですw

私も責めたい

理事長、羨ましい、慶子のお尻をスパンキング、気が強そうな慶子の顔、お尻からむんずと割れ目を開きオマンコ汁を啜りたい

シリーズ最高峰

女優は顔、体、感度、演技力いずれも文句なしのレベル。

特に演技力が素晴らしく、勘違いしたセレブ教育ママを熱演。

子供のためならクレームも辞さない女は、子供のためなら陵●されることも辞さないということで、面白い設定に目をつけたと思う。

高慢な眼鏡女がはずかしめを受けながら、子供のために使命を果たしているかのような、満足げな表情を浮かべているのがインモラル。

常に息子を意識しながら犯●れる仕草も背徳感100%。

中学生の息子のすぐ近くで陵●される設定も良かったが、息子役がどう見てもオッサンなのが残念。

ただ、この息子が勉強以外は頭が赤ん坊なみで、隣で母親が犯●れてるのに何をされているのか全く理解できておらず、「何でもない」と言われて納得してしまう馬鹿さ加減が、リアルではないが楽しい。

母親もそれをいいことに乱れまくる。

シリーズ屈指の力作だろう。

本編はこちらから

透けるエロスカートの義母さん 橘慶子

透けるエロスカートの義母さん 橘慶子
本編はこちらから

美乳

お乳が出そうな美乳です身体のラインもきれいちょっと演技が下手なのがマイナス1ですが

中途半端

スカート責めという感じはする。

だからといって、スカートで○○を擦るとかしごくとしていくというのは乏しく、何とも中途半端。

スカートを脱がずにやるのなら、スカート責めに徹底したほうがいい。

その場合、衣装は普段着的なものより、高級感のある方がいい。

マニア向け作品

白などの薄い色のスカートに黒や赤などの濃色のパンティーが透けているシーンを見て、単純に興奮出来るだろうか。

マニアなら分からないが。

そのスカートに水でずぶ濡れにした状態ので収録時間が長く、最後は、白いスカートを赤ワインでずぶ濡れにするなど、マニアック過ぎるのでは。

肝心のセックスの時間は短く、スカートはいたままでの挿入時間も長い。

騎乗位では、結合部がスカートに隠れているシーンも。

パケ写表面のお尻を手すり、顔スリしたりするのに興味のある様なマニア向けの作品では。

当方は、理解困難なので、評価は普通に(どう評価して良いか分からない)

スケスケ着衣好きじゃないと

最後だけ全裸、ゴム着。

それ以外は全部スカート履いてます。

そういうの好きな人だけ買うほうがいいと思う。

そっちじゃない人は期待しないほうが・・・。

せっかくの橘さん出演なのに勿体無い作品。

本編はこちらから

前妻の柔肌 橘慶子

前妻の柔肌 橘慶子
本編はこちらから

夫婦の普通のカラミばっかり

夫婦SEXが大好きなメーカーだとは思ってたが、ここまでとは思ってなかった。

タイトルを正確につけるなら「やっぱり楽しい夫婦SEX」とでもなるんだろうか。

出だしから夫婦のカラミが2回続き、ストーカー化した前夫とのレ●プぎみだが大して面白くもないカラミがあって、ラストにやっぱり今の夫がいいわってことで再び夫婦SEX。

寝取られパターンを期待してると完全にはずす。

女優がエロいので星を一つ増やしたが内容だけ言えば星1つ未満。

夫婦がSEXするという普通すぎる行為を、わざわざ金出して見たいやつがどれだけいるのか、このメーカーは真剣に考えたほうがいいんじゃないの?

セリフの練習

初めて橘さんの作品をみましたが、グッドです。

色っぽいスタイルで母乳も出て、びっくり!ラストのじったとのからみはヌけます。

あとは、セリフの練習です。

あまりに棒読みすぎですが、今後に期待して星4つ。

色っぽさとリアリティー

橘慶子が凄く色っぽい。

スッキリと整った顔立ち。

モチっとした柔肌、体つき。

こんな女を抱いてみたい、と思わせてくれる。

現在の夫との愛あるセックスも、前夫の獰猛な欲望を、やむなく受け入れてしまう感じも、どちらもいい。

変な小細工なく、女性の肉体の感触を味わう時の、シンプルなリアリティーを強く感じさせてくれる作品。

男を誘うような笑み

パケ写がまさにそんな笑みなのでついつい見てしまいました。

「程よいおっぱいの大きさでスタイルがいい」女性の典型で、「熟女」に分類するのはもったいない感じです。

女優はよいけど・・・

橘慶子さんはちょっと常盤貴子っぽくてなかなかいいんだけど、それがいかされていない。

他の人も書いてるように延々と夫婦SEXを流しているって感じ。

SEXシーンのあるホームドラマといったらいいかな。

ストーカーの前夫も中途半端だし。

何とかしてくれ!

悪くはないのだが橘慶子の演技の下手さが浮き彫りに!顔も身体もとても魅力的なのに、少し甲高い声でセリフを言われるとちょっと醒めてしまう。

本編はこちらから