【紅城まゆ】下品な事務員 – Rookies 4 淫撮!仙台在住・Hカップのドエローな不動産事務員に中出し

ハーレム四姉妹

ハーレム四姉妹
本編はこちらから

マイさん目当て

しかし、出演女優さんが皆綺麗でオトクな気分になりました。

興奮しっぱなしでたのしませてもらいました。

本編はこちらから

巨乳引越センター 2

巨乳引越センター 2
本編はこちらから

まあまあかな。

ゴムをすることを「梱包する」、挿入を「収納する」や「圧力洗浄する」といっていますが、言葉ひとつ買えるだけでも作品の持ち味が向上しますね。

応用の余地はあると思います。

引越

企画はばかばかしい。

女優は一人以外はいまいちだった。

本番は一人一回ずつだが、常に3人一緒に出ているので、その点は趣味による。

本編はこちらから

Rookies 4 淫撮!仙台在住・Hカップのドエローな不動産事務員に中出し

Rookies 4 淫撮!仙台在住・Hカップのドエローな不動産事務員に中出し
本編はこちらから

下品な事務員

好みじゃないが、可愛い方だろう。

ただデカイだけでなく、オッパイの形も良い。

スケベなとこは◎。

説明しにくいが、淫乱・変態を超えて下品な感じがする。

チン○突っ込まれて、乱れまくる美女を視るのは悪くはないが…
本編はこちらから

官能小説朗読オナニ〜 4

官能小説朗読オナニ〜 4
本編はこちらから

中途半端な、

朗読もオナニーもどちらも中途半端な出来です、これだったら、朗読とオナニーを別々に作り、編集した方が良かったのではないか。

第4弾は、藤宮櫻花(眞雪ゆん)の独壇場

12名のAV女優が官能小説を朗読しながらオナニーする企画の第4弾。

内容はともかく、出演者は毎回豪華なこのシリーズであるが、本作でも、「真田春香」「辻さき」「南沙也香」「堀口奈津美」といったトップクラスの売れっ子単体女優を大量に投入している。

基本的に、前半の若手組は「ただの棒読み」という傾向が強く、春香嬢にいたっては、朗読に必死でオナニーする事をすっかり忘れている。

その一方で、後半のベテラン組は、余裕のパフォーマンス。

特に、舞台女優ばりの熱演で自己陶酔に耽る「藤宮櫻花(眞雪ゆん)」のインパクトは絶大で、今回は、完全に彼女の「独壇場」といった印象。

真田春香目当て☆

う~ん・・・実用的ではありませんね。

最初から最後までなら見ごたえもあるでしょうが、なにやらフェードアウトの模様。

いかがなものか
本編はこちらから

手コキでベロちゅ〜 4

手コキでベロちゅ〜 4
本編はこちらから

好きなシリーズ…

では、あるんですけどね。

ただ、4番目ともなると、似たような作品も多いので、少し飽きが…

女優55点

ひかりさんのシーンは興奮しましたが・・・。

それ以外はほとんど楽しめませんでした。

本編はこちらから

巨乳ナースステーション

巨乳ナースステーション
本編はこちらから

構成はよく出来てる

多数物にしては構成はよく出来ていると思います 複数プレイの時にもう少しカメラを引いてみたほうがより良くなるでしょう 藤宮櫻花は眞雪ゆんではないでしょうか?彼女のプレイはエロさが際立っている作品です

巨乳ナース盛りだくさん

巨乳ナース盛りだくさんな作品です。

4人とも文句なしの女優さんで、葉月奈穂ちゃん、南沙也香ちゃんはナイスボディな巨乳ちゃんで、最高です。

ふたりの騎乗位はお薦めです。

時間的にも長く、お得感がありますよ。

おっぱいぷるんぷるん。

おおきいおっぱいは良いですねえ。

それが四人分です。

外見は好みがありますが、女優さんとしてのレベルは四人とも高いです。

特に目立つのは藤宮さん。

エロエロすぎです。

三人レズシーンの攻められぶりなど、凄いですね。

このメーカーの複数物は安定した出来で良いです。

……と言っても、もう新作がリリースされなくなって久しいようで残念ですが。

美人が4人

男とのカラミは評価外ですが看護婦3人のレズプレイは圧巻。

豊満な看護婦が責められて官能的に感じる姿は見もの。

凄い敏感肉体で責められての下半身の痙攣やマンペーは良い演技。

こんな女が実際に居たら男は虜になるでしょう。

看護婦3人と女医が良い肉体で美人な女優でこれだけの美女の裸だけでも見る価値あり。

女優陣インテリ度不足

女優陣は女医や看護婦を演ずるにはインテリ度不足。

化粧も濃い目で、あまり美形揃いとは言いがたい布陣である。

患者を手玉にとり、次々とハメハメして行く様はエロエロであるが、やはりインテリ度不足が引っかかる。

また、レンタル版は、モザイクが大きくエロさが削がれている。

ただの痴女で終わらない

前半はよくある痴女プレイといった感じだが、後半になると患者の性欲処理のための奉仕といった感じになってきて病院設定が生きてくる。

女優はレベル高めだし、エロ度も高い。

ナース仲間同士のレズや複数の患者との乱交もありなかなか盛りだくさん。

セットも本格的で病院ものとしては傑作の部類に入るだろう。

YELLOWの複数モノ。

最近ではYELLOWの複数モノのクオリティの高さは定説ですね。

本作も然り。

安定感、エロさ、ともに高レベルだ。

また巨乳ナースのタイトルに偽り無しのキャストも素晴らしい。

紅城まゆさんは裏で見たことあります。

巨乳で淫乱な良い女優さんです。

表でも頑張ってほしい。

乱交モノの職人達

4名の巨乳AV女優(葉月奈穂・紅城まゆ・藤宮櫻花・南沙也香)によるコラボレーション企画。

女医役の「紅城まゆ」を仕切り役に迎え、ナース役3人は、いずれも「超実力派痴女優」という実に豪華なキャスティングである。

特に、「葉月奈穂」と「南沙也香」の二人は、まったく互角の主導権争いを展開。

二人掛かりとはいえ、真性レズビアンとしても知られるベテラン女優「藤宮櫻花(眞雪ゆん)」をレズシーンで完全に「オモチャ扱い」である。

それぞれ共演経験が豊富なため、誰と組もうとコンビネーションは抜群。

まさに「昨日今日デビューした新人」が入り込む余地が一切ない程の「職人技の世界」といえる。

本編はこちらから

美人OL女子社員

美人OL女子社員
本編はこちらから

わりと

良いとは思いますが、個人的には辻本りょうちゃんが好きなので、出番が少ないのが残念でした。

つぎはぎ。

6人の中では小宮ゆいちゃんは可愛いいし、艶堂しほりさんは色っぽくて良いです。

プレイぶりもしっかりクンニににがっつり中出しとGOODです。

しかし全体的に一つの作品というより、つぎはぎ的なイメージが否めませんでした。

これなら、出演人数を1人2人絞ってもよいから、同じコンセプトで一人一人のプレイをおざなりにしない方が完成度が高くなると思います。

OLものが好きな方にとってなら、まずまずの出来の作品と言えるのではないでしょうか?

綺麗な女優さんが出てるのに・・・

哀しいくらい粗悪なモザイクで作品を楽しめなくて非常に残念。

この時代にこのモザイクはひどいですよ。

本編はこちらから

E-BODY 紅城まゆ

E-BODY 紅城まゆ
本編はこちらから

なんですか?デブ女がE-BODY?

このシリーズを見てる方にはがっかり!ソンします。

時間の無駄!ただしデブ好きの方にはいいかも。

しかしカラミは演技的です、ばればれ!

ちょっと太かった

絡みの時に可愛い声を出してそそるのですが、ちょっと太すぎますね。

体が。

ジャケット見りゃ想像付いたのに、迂闊でした。

絡みは、演技が大分入っています。

全体的に見所もほとんどなく、いつも通りE-BODY基準レベルで見ると、“非常に悪い”評価です。

微妙

結構エロい感じで、からみも丁寧に撮っており悪くはないのだが、よいと言い切れない部分も少なくない。

まず、女優の肌が汚い。

脚や腕がシミだらけというのは、正直つらい。

体型もパケで見るほどよくはない。

全体的に張りがない感じ。

また、全編通してほとんど目を閉じっぱなしなので表情がエロくなりきらない。

からみの最中は声だけ演技だと思ったほうがいい。

掃除フェラなど見る限り、かなり素質はありそうなんだけど、もったいない感じで終ってる。

本編はこちらから