【麻宮奏】肉便器というほどは – 強●肉便器 〔女子校生残虐白書〕

強●肉便器 〔女子校生残虐白書〕

強●肉便器 〔女子校生残虐白書〕
本編はこちらから

血塗れシーンは好き

使用済み生理用品を水で戻してイジメ道具に使う夢のシーンがやっと見れて嬉しいです。

でも、女の子同士のイジメの残酷さをもっと勉強して欲しかったです。

攻めがヌルい

松岡理穂はアナルもいける良い素材なんだから、もっともっと激しい攻めを期待していましたが・・・・ただ、真空パックはアロマの作品を思い出しまって、逆に笑えました。

女同士の

肉体と精神を苛む性的いじめの風味を期待していたが、リンチ&レ●プもの作品でした。

それゆえ自分には合わなかったな。

ヒロインがギャーギャーわめくのがうるさかった。

女子高生イラマ輪●の傑作

女子高生イラマ輪●の傑作。

授業中の教室で仰向けイラマ串刺し、最後のイラマ輪●すばらしい。

むっちりした体もいい。

まあまあかな

レズ物としてはちょっと物足りないけど普通のAVとすればまあ良いのではないでしょうか。

肉便器というほどは

物語的にはまあまあですが、肉便器というにはちょっと物足りません。

長いだけでは飽きてしまいました。

本編はこちらから