【春咲美由】見せるVとは思えません – 猟奇の檻23 春咲美由

猟奇の檻23 春咲美由

猟奇の檻23 春咲美由
本編はこちらから

手持ちカメラがねぇ

今回は,美由さんが銀次氏にいかされ続けるアクメ系SM。

といっても同じです。

立位開脚,椅子開脚,獣系で特に場面の転換はありません。

美由最初っから最後まで拘束されて,いかされて続けてますから,その時の美由さんの視点のない瞳をどう見るかで評価が分かれるかな。

飛んでしまった表情は私の守備範囲外だね。

で,銀次さんの手持ちカメラは映像は悪いし揺れるし顔ばっかしだし,どうしてこのようにするのでしょうか。

銀次さんもやりにくそうだし,良い所があまりないと思います。

この女優のイキ方・・・

毎度お馴染みの椅子に拘束して強●的に何度もイカせまくる作品ですが、この女優のイキ方はちょっといただけませんね。

何度もイクんですが、その度に何とも言えない顔してお果てになります。

一番イイところでこんな顔されたら萎えますヨ、正味な話が!

演技が下手すぎ

女優さんは終始ギャ-ギャ-喚いてるし、必要以上に暴れまわるし、とにかく一目で演技だとわかってしまう。

とくに下手なのが表情。

白目向いたらいいってもんじゃない。

ん~~~~!

確かによくイッテはいます。

目も真ん中によります。

それは良いのですが、イキ方がフェードアウト型ですから、ちょっと物足りなかったです。

・・・私的に!ですが。

目がとんでます。

なんと言ってもケシの薄さは、良いですね。

この女優さん、裸にされそうな頃から目がとんでます。

最初は、演技っぽいイキかたですが、徐々に両穴バイブ等で追い込まれて、本気モードになっていきます。

でも、ちょっとうるさいですがね。

排便シーンが2回あるのは良い。

女優はマニアック作品にしては綺麗。

長時間、ア@ルやマ@コ、脚裏、顔がもろに見える体勢で拘束されている。

恥ずかしい、などのセリフがもっとあればいいのだが。

浣腸シーンもいいが、指でア@ルを攻めていたら排泄してしまう場面のほうが、茶色い便を出している。

固形便があると、さらにいい。

ウ@コした直後のア@ルに、指を入れる男の変態度も素晴らしい。

尻を拭いてあげた後、紙を女優の顔に近づけて「くせぇぞ」などと言って攻めたら、もっとよかった。

見せるVとは思えません

あまり画面もきれいではなく、カメラワークが良くないと感じました。

それなりの責めとM女の反応はありますが、作るSMであるならば全体的に「見せる」作りにしてほしい。

本編はこちらから