【塚本渚】セックスの原点 – 女のカラダはビショ濡れ不毛恥帯で選ぶ。

女のカラダはビショ濡れ不毛恥帯で選ぶ。

女のカラダはビショ濡れ不毛恥帯で選ぶ。
本編はこちらから

美脚に、白いマシュマロ肌を、どうぞ!

塚本渚・・さして美人というほどでもないですが、感じやすいカラダと、パイパンのオマンコをもった、いやらしい・オンナです。

また、作品のつくりがいいですね!やわはだをじっくりとあじわえる様に、ミニスカートとボディコン姿がふんだんに登場します。

で、これでもかというくらいに、ハイヒールをはいた、やわらかい・美脚が堪能できますよ。

しかし、こういった・白いハダのオンナには、黒のパンティがとてもよく似合います。

美脚もですが、このオンナのチクビの・さきっちょ・はビンカンすぎます。

こんないい・オンナ・を<脱がせる楽しみ>と、美脚に白いマシュマロ肌を味わいたいかたには・・そして、かわいい・パイパン・淫乱オンナ・をご希望のかたは、是非、ご覧ください。

やみつきになりそう

渚ちゃんすごいナイスボディです。

フェラチオの際口をもぐもぐさせて舐めるめずらしいフェラ。

騎乗位ではおっぱいゆらしアナル丸みせで腰を振りまくるところがエロかった

典型的なザギ

パッケージの顔写真と実物が全く違う。

なぜこんな事をするのか。

実物はまるでモンゴル系のごつい顔。

歯は隙間だらけで育ちの悪さがよくわかる。

単調かな?

見てて、まぁこんなものかと思ってしまった。

E-BODYシリーズを見過ぎなのかもしれないが、自分には単調に思えました。

また、これは好みかもしれないが顔がちょっと・・・

ユルアマSEX

甘ったるい体つきで、男好きするところはあるが、前歯の隙間をなぜ直さないのか。

前歯に隙間があって、突かれているときの表情が何とも間抜けで情けない感じになっている。

またカラミも単調。

いつものことだが、こんな女と実際にSEXできたら幸せだと思うが、見せるSEXとして視聴者に驚きや感動を与えるには足りない部分が多い。

大島とのカラミではフィニッシュ後、精子を吸い取りなかなか離してくれない大島が悶絶している様が映し出されているが、そこまで激しくは吸っておらず、ウソっぽい演出。

男とカラダで会話するような双方向性のあるSEXが見たい。

男⇒女の一方的なSEXばかりで、単調かつ冗長で面白味が一切ない。

精子の付いた性器を離さない女が、今度は自分から男の上に乗り、第2Rを始めてしまい、先ほどとは人が変わったように、終始リードして狂ったように男を犯し始めたら、凄く面白くて見応えがあると思うが、そんな高等テクは無理だよね。

セックスの原点

色白のダイナマイトボディーの持ち主,塚本渚。

巨乳とデカ尻だけでも充分に男を興奮させる存在感。

へたなコスプレなんかしない全裸での本能の赴くままの激しいセックス。

しかも,パイパンなので,オ○ンコは丸だし。

「私のオ○ンコ見て,名器よ,」と主張しているのか?激しいピストンで揺れるパイオツ。

渚も腰を振り,快楽を貪る。

これぞセックスの原点です。

本編はこちらから