【朝倉桃菜】全裸のIカップ美女を拒否するのは「現実的に不可能」 – 妻の女友達に狙われた僕は中出しを拒めない 朝倉桃菜

妻の女友達に狙われた僕は中出しを拒めない 朝倉桃菜

妻の女友達に狙われた僕は中出しを拒めない 朝倉桃菜
本編はこちらから

全裸のIカップ美女を拒否するのは「現実的に不可能」

Iカップの爆乳女優「朝倉桃菜」主演によるAVドラマ。

妻の留守中、のんびりと羽を伸ばしていた主人公のタイチ。

そこへ来客を告げるインターホンのチャイム。

貴重なくつろぎのひと時を邪魔され、荒々しくドアを開ける彼であったが、立っていたのは「ワカナ」と名乗る妻の女友達(朝倉桃菜)。

服の上からでもはっきりと分かるスイカのような胸のふくらみ。

タイチのテンションメーターは「最低」から一気に「最高」へと振り切れる。

「このチャンスを逃す手はない」と必死の引き留め作戦。

一方、暇を持て余していたワカナは、「友達の旦那」という格好のオモチャ(遊び相手)を目の前に、生来のいたずら心をくすぐられる。

まずは、タイチに「覗かせる」ために、わざとシャワーを借りるワカナ。

ドアの隙間から見える彼女のIカップ乳は予想以上のでかさである。

次にバスタオル姿で現れたワカナは、ここぞというタイミングでおっぱい解禁。

初めこそ「妻を裏切らない健気な夫」を演じようとしていたタイチであったが、気が付くと彼女の膣内にドクンドクンと大量射精。

もはや「浮気」というレベルではなく、ただの「子作り」である。

久し振りに抱いた妻以外の女。

よみがえるオスとしての本能。

もっとも、既婚男との中出しセックスにハマったワカナも、ちょっと一回からかうつもりがまさかのワンモアタイム(再戦希望)。

バスルームでのパイズリ奉仕で自慢の巨乳は精子まみれ。

途中、ケータイに妻から電話が掛かって来るが、すでに彼の頭は「あと何発くらいワカナとハメようか」でいっぱいの状態である。

騎乗位FUCKで本気の種付けをする二人であるが、「一日限りの関係」を示唆するようなエンディング(彼女は『九州在住』のため、簡単にはもう会えない)。

「ワカナ(朝倉桃菜)」という最高の女体を知ってしまったタイチは、いずれにせよ、もう二度と「平凡な体型」の妻とはエッチで満足出来ないはずである。

デビュー作では垢抜けない印象の桃菜嬢であったが、本作のルックスは素晴らしく、Iカップの神乳と共に「完全無欠のセックスシンボル」と超進化。

浮気そのものは許されざる罪ではあるが、主人公のタイチはまったく悪くない。

全裸の朝倉桃菜に迫られてセックスを拒否するのは「現実的に不可能」。

本編はこちらから

いきなり激突き懇願!Icup女教師超乳弾ピストンAVデビュー 朝倉桃菜

いきなり激突き懇願!Icup女教師超乳弾ピストンAVデビュー 朝倉桃菜
本編はこちらから

若々しいね

乳が凄いですが、歯茎はもっと凄いです!乳より歯茎に目が行ってしまいますでも好きなタイプの顔ですぷっくりとしたちょっと黒めの乳輪がそそりますポチャ好きはハマるかも?それにしても貞松って人気だよねぇよっぽど業界内での受けが良いのだろうねぇ羨ましいよ他には小田切、戸川、沢木のベテラン老害男優が出ております

クソAVメーカー

つまらない絡みとそれ以上にカスなカメラワークの作品。

良い女優さん使って何してんの?貞松はいつも以上に気色悪いがプレイは良し。

ただし、カメラで大きく減点。

小田切さんは貞松と黒田の悪いとこを足した様なプレイ。

なっがい寝バックと側位ばかりのクソ絡み。

立ちバックは下手くそカメラ。

沢木、戸川は3Pなのにすぐ終わる。

つまり体位も少なく見所も少ない。

カメラワークが異常です。

やたらと身体だけを撮りたがる。

どんな体位してても激しいピストンになっても胸のパーツ撮り。

勿論そういうのも必要ですが割合と撮り時が下手過ぎる。

女優さんいいのにハズレ作品ばっか出してんな。

Iカップ乳のずっしりとした重量感

Iカップの現役女教師「朝倉桃菜」のAVデビュー作。

まずは、移動中の車内でインタビュー。

職業は、保健教師(いわゆる『保健室の先生』)。

特に美人というわけでもないが、ほんわかとした愛嬌のあるルックス。

スタジオ到着後、控え室で静かに待っていた彼女のもとへカメラが突撃。

桃菜嬢の背後に回った男優が彼女のガウンをバッと左右に開くと、現れたのはIカップの超爆乳。

ただ「でかい」だけではなく、芸術的なフォルムのおっぱいは、それだけでも一見の価値がある。

緊張の初本番は、一糸まとわぬ姿の全裸FUCK。

ピストンで突かれるたびにズシンズシンと上下するIカップ乳の重量感。

中盤は、彼女の職場である「保健室」を模したセットとコスチュームで顔射FUCK。

赤い縁のメガネがよく似合っている。

そして、後半は、ローションとザーメンでおっぱいヌルヌル状態の全裸3P。

スタジオの一角に置かれたモニターでAVを流しつつ、本気の全裸オ〇ニー。

桃菜嬢のマ〇コがグチャグチャになった瞬間、満を持して登場する男優2名。

この「ローションパイズリ抜き→AV鑑賞オ〇ニー→ハードコア3P」という流れが実にスムーズかつ卑猥。

「とにかくすげえおっぱい」の一言。

凄いスケベ乳だ!

張りのあるおっぱいで濃い茶のした乳輪郭がぷっくりしていてスケベな乳してます。

その巨乳を鷲掴みしたり激ピストンで縦横に揺れるおっぱいが凄い。

形は悪くありませんね。

また、その倍のあるイキっぷりを観てみたいですね。

本編はこちらから