【芦田由佳】どちらが、お目当てか・・・。 – 中出しソープ 麗しの熟女湯屋 東西長身ワザ自慢

中出しソープ 麗しの熟女湯屋 東西長身ワザ自慢

中出しソープ 麗しの熟女湯屋 東西長身ワザ自慢
本編はこちらから

ナイスコンビネーションでした

マリさんの今シリーズ単体作品は購入済みでしたが、二輪車モノと言う事で購入してみました。

共演者の芦田由佳さんはマリさんとは正反対の顔立ちと肉体ですね。

性的感受性も高く艶があります。

二輪車は気の合ったソープ嬢同士で無いと上手くプレイが進行しませんが、お二人共によく判っていらっしゃるというか、阿吽の呼吸というかナイスコンビネーションでしたね。

潜望鏡プレイで由佳さんが竿を尺八しているところに、マリさんが玉しゃぶりするシーンは観ていても気持ち良さそうなのがわかります。

当方も二輪車プレイしてみたいと思っていたオキニのソープ嬢がいたのですが、実現前に嬢がお店を辞めてしまって実現しなかった苦い思い出が有ります。

今作を観てますます二輪車プレイがしたくなりました。

青井マリはソープが似合う

長身の二人によるマットプレイやボディ洗いのシーンは迫力があります。

こんな二人にお相手されたいと思う作品。

確かに、青井マリ目当てで見ると、もう少し出番が欲しいと思ってしまうかもしれないけど、ちょっとレズっぽいところもあり、二人ならではエロさもあるので、これはこれで良い企画じゃないでしょうか。

3Pものは要らない

このシリーズ、「癒し」というか「尽くすエロス」とうか、とにかく力作揃いと思いますが、3Pものは要らないと思いました。

単体作品の時の青井マリはとても良かったのに、もう一人加わることで、「セックス」じゃなくて「プレイ」になってしまい、何というか月並みな作品になってしましました。

残念・・・

嫌がることは許されぬ

いや~この二人を同時に相手するなんてつわものだね~勃起が弱まることは許されぬ!たすけてくれ~ころしてくれ~逃げることも許されんぞ!ゆるしてくれ~長身って?

男優がうらやましい

二人の色白巨乳熟女との3Pもの。

テクニック充分の二人のソープ嬢に同時に攻められ、たまらず二人の熟れた壺にペニスをうずめてしまう。

流れはソープ物の一般的なもの。

以前別作品で青井マリ嬢のソープ作品は見ていた。

芦田由佳嬢も魅力はあるが、個人的には青井マリ嬢の方に魅力を感じるためか、単体作品の方が面白かった。

ただ、こちらも作りは丁寧で、熟女のワザは充分に堪能できた。

その果てしなき性欲に脱帽

東西の現役ベテランソープ嬢による中出しソープ企画。

ここまで年齢層の高い「Wソープ」もなかなかないと思われる。

両者共に「この道何十年」という「セックスの達人」だけに、とにかく、「濃い」のだ。

良くも悪くも画面からなにか「匂ってきそうな」迫力である。

「恥じらい」等という感情はとっくの昔に忘れ、ひたすら男優のチ○ポをむさぼるオバチャン二人。

逆に、この歳でこれだけの「性欲」を維持できるのは、ある意味、すごい事である。

きっと彼女たちなら八十過ぎても毎日のようにオナニーしているはずだ。

彼女達の辞書に「セックスレス」という文字はない。

パイズリしながらそれでもなおチ○ポにねっとりとしゃぶりついていく。

これで年の差レズも見たい!

男女ソープも良いが、客が若い女の子で、ソープ老婆に舐めまくられるのが見たい!

どちらが、お目当てか・・・。

こんな長身熟女に責められて、不満な人はいないと思います!カメラアングルも初期の作品に比べると良くなったと思います!!ただ一つ、、青井さんのアナルが今ひとつアップにならない事や、ファンデーションが濃いところに年齢を感じてしまうかも??芦田さん主体の内容なのかな・・・青井さんお目当てならばソロで出演している方がオススメデスね~。

本編はこちらから

四十路近親相姦 芦田由佳

四十路近親相姦 芦田由佳
本編はこちらから

奴●化された息子

「僕、お母さんが気持ちイイ事してあげよう」の唐突な台詞から始まりますこの作品、息子を調教して最後はまるで性奴●の様にしていく熟女、あまり母親的な所は少ないが、妙なエロさを感じさせる作品です。

本編はこちらから