【初乃ひかり】このコも他社で本番済んでるのかな? – 芸能未満育成中 2

PET キミはボクのペット 05

PET キミはボクのペット 05
本編はこちらから

まあまあ

誘拐された可憐な少女ひかりたんが、キモい男に犯●れてしまいます。

際立った美少女ではないですが、顔や体つきは、こんなJK(JC?)いそう、といった感じでよいのではないかと。

今回は今までの話と違い、最初の制服では合体までいかず、じらしにじらして中盤の体操服までじわじわとした責めが続きます。

そのせいかどうか、挿入も中出しも抵抗は弱めで受入型に近いです。

最後も特に人形系ではなく、それなりに反応してくれてますね。

ベストな監禁系作品

このメーカーの作品に多かった固定カメラや男優自身の撮影による見づらさが、少なく専門のカメラマンを使った様です(多少の技能不足は感じられるが)。

又この手の作品に多い男優の罵声・怒号、女優の無駄な悲鳴も無く、静かな、中の陵●シーンは生々しく監禁系の作品ではかなりの高水準な作品といえます。

オナニストの評価

もう少し激しさが欲しい。

監禁されて無理やり犯●れるのに必死さが伝わらなかった。

本編はこちらから

In your room 03

In your room 03
本編はこちらから

もう少し見やすく。

カラミが始まるまで役18分は不要な映像ですが、その後は、生々しいある意味、生活感のあるカラミは艶かしくて良い、ただ、カメラワークが、やや悪く画面が揺れたり等観づらい映像が有るのはマイナス評価。

本編はこちらから

萌ぎっ娘倶楽部 2

萌ぎっ娘倶楽部 2
本編はこちらから

AVデビュー作の「後編」

着エロアイドル「初乃ひかり」のAVデビュー作。

もっとも、これはデビュー当初からの「既定路線」であり、「芸能未満育成中(イメージビデオ)→萌ぎっ娘倶楽部(AV)」という流れは、前作の「みなみのこ」とまったく一緒である。

たったの1作であっても、AVデビュー前に着エロ作品をリリースする事によって多少なりとも「プレミア感」が生まれるのは事実。

あくまで「萌ぎっ娘倶楽部」というのは、「芸能未満育成中」の「後編」であって、この2本が合わさって「初乃ひかりのAVデビュー作」なのである。

本編はこちらから

芸能未満育成中 2

芸能未満育成中 2
本編はこちらから

「初乃ひかり」だから見る

MUTEKIとこのシリーズ、どちらが先?AV(本番)未満ってことでは同じ作風。

他の「初乃ひかり」作品を何本か見て、いまさらコレを購入してどうする、とも思うがそんなに作品数のでてない娘なのでコンプリートしたくなった。

ただそれだけの理由で入手をきめた。

<注意事項>AVだと思って見ると欲求不満になりますよ!もう一度 言います着エロ以上AV未満です。

AVデビュー作の「前編」

事実上、新人AV女優の登竜門と呼べる着エロ企画「芸能未満育成中」の第2弾「初乃ひかり編」。

「芸能未満育成中」でデビューしたアイドルが「萌ぎっ娘倶楽部」でAVデビューするという流れは、シリーズ共通である。

いわば、AVデビュー作の「前編」といった位置づけ。

本番ナシの着エロ作品とはいえ、彼女の「その後の運命」を考えると、なかなか感慨深いモノがある。

「AVデビューを直前に控えた女の子にやりたい放題する作品」と考えれば、こちら(前編)のほうがよっぽど興奮するような気もする。

このコも他社で本番済んでるのかな?

芸能未満育成中⇒萌ぎっ娘倶楽部(本番)この流れは大好きです。

いきなり本番じゃなく、一回もったいぶって・・というのは「ついに犯られた感」が感じられて興奮できます。

最初から本番OKで一気に撮影してたり、みなみのこのように他社で本番やってたりしても、それはそれで興奮できます。

ただ、芸能未満育成中3のコはちょっと・・・あまりレベルを落とさないで欲しいです。

あと希望は、芸能未満育成中でいじってた監督(?)とかに犯られて欲しいです。

有名男優では興ざめします。

本編はこちらから