【江戸まり】この中で一番印象に残る女優は – ミニモミ。FUCKだぴょん!

ミニモミ。FUCKだぴょん!

ミニモミ。FUCKだぴょん!
本編はこちらから

昔に見たのを改めて見直しましたが

これ、リリース当時にサンプルを見せてもらったことがあるのですが(ほぼ早送り)、故あって改めてじっくりと見ました。

これが世界初のミクロモノだったのか。

私はAVに疎いので(笑)知りませんでした。

ほんとかな?まぁいいや。

男優の意味不明なインタビューが不要。

なにか良さがあるのかもしれませんが私には理解不能でした。

背が低い、ということを利用して、駅弁(体重も軽いだろうから)とか、脚立に乗っての立位(背が低くて位置が合わないから)とか、普通でないプレイを展開するのかなと想像していたけど、そんなことはなし。

他の方も書いていますが、江戸まりという女優、このヒトいいですね。

俳優としての基礎訓練を積ませて立派な女優にしたい。

たぶん

レビューで好評の江戸まりは、桃井望に似ているなぁ。

メイク、髪型、肉付きが少し違うが、本当の初期作品だとしたらありえるのでは?特徴的な口の開き具合が同じだからね。

まるでエロ漫画の登場人物

身長150cm未満のAV女優限定の企画第一弾。

今となっては懐かしいあのユニットのエロ版である。

ただ、背の低い女の子を集めただけではなく、おっぱいも最高レベル。

特にイチオシは「江戸まり」。

「低身長+ロリ顔+爆乳」というまさにエロ漫画の登場人物をそのまま実写にしたような逸材。

あの超人気女優「堤さやか」ですらこの作品では江戸まりの引き立て役に過ぎないのだ(パッケージは堤さやかがメインだけどね)。

惜しい

企画も女優もいいんだけど、小汚い男優がいらなかった。

男優があってこその作品もあるけど、この作品に限ってはあんまり必然性を感じない。

リメイク作品作ってほしいなあ。

江戸まりちゃんサイコー

全体的なつくりはT〇Sのカウントダ〇ンTVを参考にしているような切り替えを使ってます。

女優では江戸まりちゃんが一番輝いてます。

ここまでにミクロで巨乳はギャップが大きく非常に良い素材だと思いますが、他に出演作がなく彼女の作品を拝めないのが残念。

この中で一番印象に残る女優は

江戸まりです。

江戸まりは2編にわたり出演するのですが私は前篇での反応などかなり素人っぽさや緊張した感じもちろんおっぱいも大きくてきれいでとても見ていてよかったです。

しかし、この作品以降見かけないのが残念です。

本編はこちらから