【氷高小夜】1994年2月25日リリースの、デビュー3作目 – あすなめ白書 喰い放題女子校生グルメ 氷高小夜

あぶない放課後 新・女教師スペシャル 氷高小夜 瞳リョウ

あぶない放課後 新・女教師スペシャル 氷高小夜 瞳リョウ
本編はこちらから

懐かしいが

ジャケット写真は良い。

氷高小夜だと内容がかけ離れた上にふざけていたのは残念である。

懐かしい

氷高小夜目当てで購入したので、瞳りょうは早送りで流してしまった。

氷高小夜は今見ても顔も身体も良いけど、昔の作品なのでモザイクが荒い。

内容もタイトルのシリアスさと違ってグダグダ。

氷高小夜以外に太った女性も出てくるのが邪魔。

氷高小夜の別の作品の再販に期待します。

本編はこちらから

レ●プ狂い 氷高小夜

レ●プ狂い 氷高小夜
本編はこちらから

別の意味で感心した

やっぱり女優だなぁと感心することしきり。

これが彼女の本性だろうし、この世界で生き抜いた原動力なんだろうなぁ。

エロくはないけど最後まで見入ってしまた。

本編はこちらから

美顔隷嬢 氷高小夜

美顔隷嬢 氷高小夜
本編はこちらから

加藤鷹がお好きなら

拘束されてローションでヌルヌルの小夜ちゃんが加藤鷹のゴールドフィンガーで潮吹きされるシーンは、シチュエーション込みでエロい絵です!最後の絡みも割といい量の顔射で結構好きな作品です。

但し、加藤鷹のあの喘ぎ声がダメな方は遠慮しましょうwww
本編はこちらから

口全ワイセツ 氷高小夜

口全ワイセツ 氷高小夜
本編はこちらから

お尻がいい!

ギルガメ世代としては外せない女優さんの一人。

ショートカットが本当によく似合ってますね。

この顔立ちでなかなかのフェラを随所で見せてくれるので、抜きどころも多め。

そしてこの子は何より尻がいい。

とても形のいい小尻を突き出したフェラ、バック、騎乗位。

興奮度高いです。

とは言え30年くらい前の作品。

さすがに今の作品と比べると、女優さんの力だけでは如何ともし難い差は感じてしまいます。

個人的には抜けますけど。

あの氷高小夜ですから。

ギルガメでファンになりました

ギルガメでは明るく面白い人でしたがビデオの中ではハードな淫乱系昔の作品というのは疑似がどうしても多いですが、この人に関わらず淫乱系の女優は当時でも本気っぽいところを見せていてお世話にはなりました内容はドラマをやっている部分も多々ありますが、フェラ抜きが中心で突拍子もないプレイはないですけど60分で6プレイと内容は濃い方ですそしてタイトル通りに発射は全部口内発射今でも十分にヌける作品です

懐かしい

内容はともかく往年のAVファーンにはとっても懐かしい女の子だと思います。

本編はこちらから

女尻 氷高小夜

女尻 氷高小夜
本編はこちらから

ストーリーはグダグダ(?)だけど、Hシーンはまあまあか

1994/11/25releaseで、シリーズ16作目か。

監督は石垣章。

島袋が頑張ってます。

尻が主役になってないけど、羊頭狗肉はAV業界の定番。

左尻の吹き出物(?)がちょっと気になったけど、88cmのお尻は、じゅうぶん、cuteでした。

経験人数300人という、shortcutの似合う淫乱娘、小夜。

余り見られない体位、「砧(きぬた)」をちょっとだけだけど見れたのは、nice。

バックでガンガン突かれる小夜、エロいです。

女尻を見てAVを語れ

いいなあ女尻シリーズ・・女の子のほほえみとお尻に女性の魅力の原点を見る僕としては、目尻は僕に語らせてくれと言いたい。

水元ゆうなの癒し系和尻・・・田原あゆみの小麦色にして深い割れ目のエキゾチックなお尻・・小沢まどかのキュートなお尻・・もうたまりません。

そしてこの作品! 氷高小夜の真っ白な尻に感動する僕でした。

いやあ真っ白なお尻もたまらなく嫌らしくていい・・・・・・・・・・・
本編はこちらから

スーパーコレクション氷高小夜

スーパーコレクション氷高小夜
本編はこちらから

思春期に…

氷高小夜さんは顔射が良かったんですが少ない…複数プレイより一対一の方が生えるような気がするな~でも、やっぱりめっちゃ可愛いので損はない!
本編はこちらから

ザ・リアルGOLD 氷高小夜

ザ・リアルGOLD 氷高小夜
本編はこちらから

随喜の涙!

90年代美少女?AVアイドル :氷高小夜ちゃんが、全盛期の加藤鷹に責められ、随喜の涙を流して悶え狂います。

本編はこちらから

吸精姫(きゅうせいき) 氷高小夜

吸精姫(きゅうせいき) 氷高小夜
本編はこちらから

現役時代は見てなかったけど、名前だけは知っていて …

1994年4月8日リリースで、1975年3月3日生まれの小夜、19歳ほやほや、か。

160cmで、3Sは86-58-88cm。

AVデビュー前に経験人数は300人とかで、なんか凄いね。

これなら擬似ナシだな。

でかモザなんでよく見えないけど、顔射、お掃除、ゴックンしているな。

内容的には「なんかなぁ」だけど、若き日の戸川(糸川真木となっているけど)を見れたのは、よかった。

氷高小夜ファンにお勧め

ストーリーとも言えないような簡単な設定を立て、それに乗って単体女優が数プレイを重ねる、というもの。

この手のAVは基本的に女優の魅力で勝負ですから、氷高小夜を好きな方にお勧め。

いや、氷高小夜ファンならこんなのとっくに見てるか…。

原点。

自分がはじめてみたアダルトビデオです。

回顧。

氷高小夜はやっぱりかわいいですいつまでも齢をとることもなく、また触れることもない。

切ない気持ちになってしまいました。

アダルトビデオに時折登場するスキンヘッドの男達、(本作にも登場。

)あれは舞踏家なのかな?アングラの空気も香る昭和のAV、ナイスですよォーーーー。

本編はこちらから

あすなめ白書 喰い放題女子校生グルメ 氷高小夜

あすなめ白書 喰い放題女子校生グルメ 氷高小夜
本編はこちらから

せっかくセーラー服を着て開始するのに、すぐ全裸に

「200X年、善玉と悪玉に別れてターミネーターの決闘が…」という解説文とジャケット写真がまったく結び付きませんが、これは解説文が正しいです(笑)せっかくセーラー服を着て開始するのに、すぐ全裸になっちゃう。

というのが3つかな。

10年以上前の作品ですが、「当時の単体女優モノは裸が最良と考えられていたのか」と懐古趣味。

着衣プレイに期待する方には全くお勧めできません。

ついでに言うと、ドラマパートというかターミネーターの闘いがとても長いです(笑)

1994年2月25日リリースの、デビュー3作目

ドラマ部分が無駄に長い愚作。

AVは絡みがタップリ展開されてこそ、AVだよ。

絡み以外は飛ばして。

あらら、あっという間(?)にtheendだよ。

絡みの部分もモザがでかいので興ざめだし。

こんなの、当時でも売れ(借りられ)なかっただろうなあ。

本編はこちらから

フラッシュパラダイス 氷高小夜

フラッシュパラダイス 氷高小夜
本編はこちらから

清水大敬の言葉責めが面白い

バカでかいモザイクが幅をきかせていた当時は、モザイクでなくフラッシュライトであることに、「もしかしたら見えるかも…」という想像力を強烈に掻き立てられました。

カラミなどは平凡ですが、おバカな女子大生役の氷高小夜を責める清水大敬の言葉責めがいちいち面白いです。

本編はこちらから

ああ無情 氷高小夜

ああ無情 氷高小夜
本編はこちらから

記念すべきデビュー作

ハード路線でならした小夜ちゃんのデビュー作です。

最初はナースの絡みです。

最後の射精は腹射ですがいきよいがゆくて目まで飛んでいきます。

次はセーラー服ですが絡みはありません。

残念。

最後は3Pで腹射と顔射です。

顔射はかなり量がかかるのですがかかる瞬間顔をそむけてしまうのが残念です。

デビュー作なので後のような激しさはまだ無いですね。

女優が好きなので普通にしておきます。

デビュー作ということで見てみたけど …

1993年12月10日リリースで、1975年3月3日生まれの小夜、18歳なかば。

初体験は14歳で、AVデビュー前に経験したのは約500人。

イカせてくれた男は5・6人。

6Pもやったことがあり、レズも。

もう、淫乱路線一直線だな。

サバサバしてます。

歳のわりには、おばさん顔。

看護婦コス、軽い3P、主観オナニー、イェーイ高島相手のSMの女王様、最後の4Pと、盛りだくさん。

これは復刻版、出してほしいな。

本編はこちらから