【浅田純子】しいな様は最高です。 – 数十年ぶりに袖を通したセーラー服に胸を躍らせ短いスカートの中の熟うれマ○コをグジュグジュに濡らす熟女たち

数十年ぶりに袖を通したセーラー服に胸を躍らせ短いスカートの中の熟うれマ○コをグジュグジュに濡らす熟女たち

数十年ぶりに袖を通したセーラー服に胸を躍らせ短いスカートの中の熟うれマ○コをグジュグジュに濡らす熟女たち
本編はこちらから

良いですよ!

是非熟女Fuan皆さんダウンロードして下さい。

かなり興奮しますよ!全員!セーラー服最高!

しいな様は最高です。

しいな様だけなら間違いなく★は5です。

下手な若い娘以上にセーラー服が似合います。

他の女の子(?)も可愛いですけど、薫様のスカートめくり発言であそこがMAXになりました。

3の評価は6人いるのにブルマ、スクール水着が無いところ。

本編はこちらから

純子の本番 今度は本当にヤッてます!

純子の本番 今度は本当にヤッてます!
本編はこちらから

う~ん~

80年後半~90年前半の女優さん・・・だよね?今度は本番・・・って言われてもね~復活するにしても・・・内容も単調ですし・・・激しさを求めても。

無理があるし。

あまり期待しないほうがイイと思います。

本編はこちらから

親戚Nude 禁断の膣内写生 浅田純子

親戚Nude 禁断の膣内写生 浅田純子
本編はこちらから

愛嬌のある熟女、浅田純子

NudeModelと言うタイトルに惹かれて購入した。

 浅田純子は20年以上も前にAVに出ていたのが復帰したそうだ。

 往時は可愛い顔だったのだろう、今も愛嬌のある顔で身体も崩れていない。

 ストーリーがしっかりしているので早送り無しで見れた。

 65-70分の自慰シーンが良い。

 モデルをした後、全裸のまま身体をまさぐるのだが、涸れそうになっている泉に再び水を湧かそうとするような、激しさは無いが切ない自慰である。

 カメラの引き、寄り、アングルが良い。

 小生が見た自慰シーンではベスト3に入る映像である。

 前半の絡みは暗い部屋での撮影なので良く見えないが、後半の絡みは明るい座敷なので特に指マン、浅田自ら腰を動かして竿を出入りさせるシーンが良い。

 ボカシは少々きつく、この点ではマドンナに劣る。

本編はこちらから

生垂れ熟女・浅田純子の卑猥ボディーSHOCK

生垂れ熟女・浅田純子の卑猥ボディーSHOCK
本編はこちらから

まず、体がきたない。

卑猥ボディーでもなんでもない。

いやらしさも足りないなあ。

もうっと豪快に貪る女を演じて欲しい。

本編はこちらから

パチンコ狂いの女

パチンコ狂いの女
本編はこちらから

普通

最初はよかったのだが・・。

中盤から、カラミばかりで、ストーリー的要素はまったくないです。

良いっていうう評価の基準は、最初の一回目のカラミのみよかったので、普通としました。

スタイルがいい女性はまったくいません。

ほとんどふっくら系の女性ばかり。

もう少し、って感じ。

AV史上「もっともかっこいい」女主人公

コンテナ暮らしの女パチンカーを主人公にした鬼才「川崎軍二」監督によるハードロマンポルノ。

暴走族上がりのヒロイン「千代美(酒井ちなみ、紫葵)」は、夫の死後、事務所を兼ねたコンテナで生活している。

平然とトップレス姿で暮らす彼女は、当然、トイレも堂々と野外で済ませる。

生活費のすべてをパチンコで稼ぎ、軍資金が尽きると、そこらへんのパチンコ客相手に、店内のトイレで売春。

面倒見のいい彼女は、パチンコ屋で知り合った住所不定の常連客およびわけありのピンサロ嬢「じゅん子(浅田純子)」「まり子(山口真里、椎名ひとみ)」の三人、さらに家出中の人妻「みね子(神埼みい)」「礼子(川本礼子)」の二人をコンテナに住まわせ、男女入り乱れての「淫欲の世界」を展開する。

その日暮らしのアウトローな女主人公をハードかつ愛嬌たっぷりに演じたちなみ嬢は、まさに、これ以上ない「ハマリ役」といえる。

本編はこちらから

祭りの夜僕と寝た父の女

祭りの夜僕と寝た父の女
本編はこちらから

酒井ちなみはよい

酒井が好きな人は一度は見るべきナレーションが少々、いや大分うざったいが・・こんなシュチエーションが好きな人にはたまらない。

大人の女にセックスを教えてもらう男優がもう少し若いとよかったと思う。

FA以外でのちなみはんは

なぜかイマイチエロスが足らんなあ。

ちなみはんを本気にさせるような迫力と雰囲気がナインやなあ、現場で。

本編はこちらから