【大石めぐみ】展開 – 女子校生監禁凌● 鬼畜輪●73

人妻喪服無情

人妻喪服無情
本編はこちらから

なんなんだ、この作品。

悪そうな顔をした女優ふたり。

ハダカを見たくなくなる。

そのうえ、責めはほとんどないし、絡みもチョンチョン。

よけいなオッチャンたちばかりが登場。

狙いがわからない

この女優の組み合わせが良くなかったのかもしれない。

特に、娘役。

この手のストーリーでは、もうちょっと可憐な印象の女優さんを使わないと、物悲しさは演出できないように思う。

まして、特にハードな絡みがあったわけでもないので。

母役の沙羅樹さんは、流石と思わせたが、凌●するのか、縄などでの責めをしていくのか、中途半端だった感は否めない。

どちらかに振ってもらった方が、見やすかったかとは思う。

そして、村西とおるとか清水大敬とかは、画面に出てくる必要を感じない。

本編はこちらから

競泳水着ずらしハメ

競泳水着ずらしハメ
本編はこちらから

ふつう

何のかもがふつうのAVなかんじ。

もうすこし設定があると面白いと思うのだが。

駄目だな

男優を含めて、全体的にシチュエーションに無理がある。

脱がしてないだけまだマシ。

うーん

最近は競泳水着の作品も以外と出ていますが、この作品は及第点と思います。

個人的には女の子もお気に入りの女の子はあまりいなずすることは他の作品と同じでしたのでこのような評価となりました。

本編はこちらから

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●73

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●73
本編はこちらから

緊迫感がない

女子高生グループが、おイタが過ぎてレ●プで逆襲されるってストーリーです。

ただ、レ●プ自体は単発の寄せ集めといった感じで、レ●プシーンにも緊迫感が足りません。

ベテラン男優ばかりだからでしょうか?最後は複数プレイになだれこみますが、これもムリヤリ画面に映るようにプレイしてる感じ。

このシリーズの悪い所が出てる一本です。

三人登場するが…

このシリーズのスペシャル版のような趣で、3人登場だが、それを生かせていない残念な作り。

ストーリーなどは、ある意味、このレーベルの典型的なもので、想定していたが、せっかく3人登場するにも関わらず、基本、1対1。

複数登場する際も、画面上は複数だが、絡み自体は1対1のスタイルのまま。

この手の作品のハイライトは、最終的な乱交シーンだと思われるが、そこが雑な作りで、高まれない。

結局、どう作りたかったのか、図りかねる作品。

展開

設定・ストーリーには不満だらけだが、拘束での責めには満足。

特に中盤にハイソックスでベッドへ磔られ責めるのがいい。

ルックスはまあまあというところ。

本編はこちらから

刺激色 大石めぐみ

刺激色 大石めぐみ
本編はこちらから

抜けません

B級モデルって感じの大石めぐみ。

セクシーの定番,口を半開きにしてエロく見せなきゃダメ。

抜けません。

残念

期待してみましたが、終始BGMでモデルさんの声がなくメリハリがないですね。

やってることはエロいんですが、伝わってこないです。

本編はこちらから