【和希レナ(伊東美姫)】このシリーズの狙いはよくわからんが、レナちゃんはいい! – 花魁撫子でありんす 花魁8号

花魁撫子でありんす 花魁8号

花魁撫子でありんす 花魁8号
本編はこちらから

期待通りの出来でありんす

1.3Pおもちゃ責めに喘ぎ、Wイラマおっぱいぶるんぶるん3Pで連続中出し2.オナニー電マオナニー3.sex主観映像フェラえ凄い吸い付きでディープスロート全裸パンストからみではめ撮りグラインド騎乗位でおっぱいがエロい腹射4フェラ主観映像パイズリ、フェラフェラ抜き 口内発射フェラがすごいいいものがあります。

凄い吸い込みでしゅごしゅごーってからみでぶるんぶるん揺れるおっぱいも◎接写が多いこのシリーズでも珍しくアングルもいいです

嫌がりながらもガッツり中出し

現代版花魁、ギャルっぽい和服?和服っぽいキャバクラとかこんな感じありそう派手な衣装にも見劣りしないギャルメイクがばっちりハマってますイヤイヤしながらも中に出されてしまう感じとかいいですね後半は早々と衣装を脱いでしまいただのギャル物になってしまっているのがコンセプトからすると何なんだろう?って感じがします

このシリーズの狙いはよくわからんが、レナちゃんはいい!

いきなり二人の男から責められるシーンから始まり、おもちゃ攻めや3P、強●オナニーと責められます。

何故花魁風の衣装なのかわかりませんが、レナちゃんの魅力はイヤイヤしながらもやられてしまう哀れっぽい表情と演技にあります。

最後はレナちゃんのリードのカラミもあり、フェラテクよしクビレよし美乳よしで満足です。

本編はこちらから

「このオンナ、最上級。」 12

「このオンナ、最上級。」 12
本編はこちらから

色っぽい

インタビューで体験人数30人と答えていたレナちゃん。

とても色気のある女優さんです。

形の良いバストに美しいクビレ、反応も上々です。

カバーはちょっと老けて写っていますが、実物はもっと可愛いです。

他の作品も見てみよっと
本編はこちらから

被虐の家庭教師2 和希レナ

被虐の家庭教師2 和希レナ
本編はこちらから

日比野にヤラレまくるレナ、エロイです

日比野、久しぶりに見たけど、いい味を…(出しまくり。

初っ端に、風呂場で、中出し。

続いて廊下で、口内発射。

2週間後、kitchenで。

お次はsofaで。

そして、倅にヤラレて…。

そこに、日比野。

今度も中出し。

倅は外、なのに。

彼、1957年生まれなのか。

今年で、58歳か。

もう一押し欲しい

シナリオは良くあるレ●プからのなし崩し的に関係を持つパターン。

ただシャワーを浴びてる時にいきなり犯●れてそこから全て言い成りになる展開はかなりの手抜き。

肝心の女優は演技力もそこそこで悪くは無い。

男優も日比野のオッサン臭が酷いが、卑猥な雰囲気が出ているので嵌っている。

ただ肝心の中押しからラストまでがインパクト弱すぎ。

オチの内容は良かったのだが、結局そこまでずっとSEXオンリーなので変化が乏しい。

リモバイや車内でのバイブ責めもあるが、使えるレベルでもない。

作品自体の雰囲気は良く、ラストの嫌がり戸惑いながらも受け入れる複雑な表情を女優が上手く演じている。

ただ絡みの内容自体が普通すぎるので残念。

もっと羞恥責めやシチュエーションに拘って欲しい。

せっかく母親役の人も出演させてるのだから、もっとエロシーンに拘って欲しかった。

レナのM女ぶりに大興奮

レナは家庭教師先で、生徒ヨシオにお茶をこぼされ、服を濡らしてしまう。

シャワーを浴びているところを日比野に犯●れてしまう。

それから日比野の言いなりになっていたぶられるレナ。

バイブ挿入で授業させられたり、強●オ〇ニー、放尿、そして車内でいたぶられているところをヨシオに見られ、ヨシオにも犯●れる。

そして日比野が登場して、レナを使って息子にセックスのやり方を伝授。

比較的ソフトな展開だが、レナのM女ぶりがよかった。

別に写真を撮られたわけでもなく、弱味を握られているわけでもない。

家に行けば、恥ずかしい目に遭わされることが分かっているのに毎週家庭教師に訪れるのは、心のどこかでいたぶられることを期待している部分があるはず。

台所の流しで放尿させられるなどはM女でなければあり得ないだろう。

美人で細身なのにおっぱいが大きく、M女でありながら下品ではない。

最高に興奮した。

本編はこちらから

侵入者 和希レナ

侵入者 和希レナ
本編はこちらから

やはり単調で長い

前作の続き、警察を脱獄した田沼は侵入先の父親を殺害娘・友梨を犯し、居座り、勤め先の銀行にまで押しかける更衣室で同僚に犯●れてるところを見つかるも、特に変化なし父親を殺害、同僚に見つかる、銀行員と凝った話にできそうなのに、その辺はスルーされる駆け引き、葛藤、緊迫感、凌●感がやはり足りないベットの上と更衣室が長い、長いし淡白最後に田沼は出て行くようだが未解決なことがたくさん残った次巻に続くのか?

犯●れる銀行員。

実はシリーズ物なのを今気づきました(笑)。

レ●プシーンは及第点。

最後の犯●れながらも、感じてしまうところはナカナカ。

ただ、個人的にはもう少し制服姿のカラミが見たかった。

なかなか良いが、苦言を3つ

まず、取調室で刑事が2人流血して倒れていたが、そんなことは、まず無い。

取調室には何も置けないので、刑事を倒すとすれば打撲系の手段でしか倒せない。

タバコやライターが机の上に置かれているのもリアルじゃない、刑事ドラマの見過ぎ。

取調室では血は流せない。

プロファイリング的に彼女の銀行に乗り込む所、控え室でSEXの現場を同僚に見られるシーンは秀逸で気を利かせた同僚2人が:ごめんなさい;と言ってその場をサッサと立ち去る処は、一瞬、時間が止まったようで、女優達男優の息がピッタリ、ナイス!だがその後ジッタとレナちゃんの噂が銀行内で起つような設定を入れるべき。

もう20分追加するべきだ。

終わり方も、不審に思った恋人がレナちゃんを訪ねてないところもマイナス。

恋人を叩き伏せて出て行くジッタを見たかった。

まあ、それでも、AVコレクションとしての価値は高い。

完堕ち定番のシャワーシーンは相変わらず絶品。

オープニングは面白かった。

前作の続きから始まり刑事を倒して警察署を脱走(あり得ない事はこの際置いておきます)。

侵入者のタイトルが出るまでは映画ばりの凝った演出は面白かったですが内容がいまいちでしたね。

じったが勤め先の銀行にやってきて更衣室で●すんですがやってる最中を同僚二人に見られてしまう面白い展開になったんですが、「あ、ごめんんさい」とすぐに出て行き騒ぐでも無く後で陰口をコソコソして職場に居づらくなるでも無しで特に何も起きないのがつまらない。

いつものようにシャワーのシーンで舌を絡めて求め合うもその後のシーンでまた最初の頃の抵抗する事をまたやるのでずーっと同じ絡みを延々観ている感じになってしまう。

はっきりいってつまらない次回作に期待します。

演奏者・じった、が奏でるレナは、violinかpiccoloか …

日比野にヤラレまくった「被虐の家庭教師2」も、とてもよかったけど、本作も私には、大当たり。

じった、ただパコパコするだけではなく、途中で抜いては、凹を舐めたり凸をシャブらせたり―体位もいろいろと変化をつけ、見ていて飽きません。

6000Kbps動画、画質はまあまあだけど、暗すぎたり明るすぎるシーかが目立ち、これは△。

薄いモザは、nice。

レナ、「プレイガール」では3作品しか、見れないのか。

レンタルでも6作だけ。

ウィキを見ると、ずいぶん、releaseしているようだけど。

で、2013/02/22以降、単体releaseがなく、まだ若いのに引退?

望まない絶頂

侵入されてから最初のレ●プは、抵抗するものの平凡です。

しかし、1:28からの最後のセックスは、ジッタに何度も逝くかされます。

頭をのけぞらせて逝くので分かり易いです。

ジッタは、体位を頻繁に変えるためかこんなに何度も逝く女優さんは、珍しいです。

単純に面白かった。

光が・・・

職場のロッカールームのからみ時日差しが強く女優の体に当たり光って見ずらい。

もう少し光を考えて撮影してもらいたい。

まんぐり挿入がとても似合う女優

個人的にはオフィスでのセックスが良いと思いました。

なぜならば、OL姿での片足立ち挿入やまんぐり挿入など無茶な体位が多く、清潔感と卑猥感が錯綜していたからです。

その時の女優の表情に悲壮感があり、望まぬ肉便器と化している雰囲気がしっかりと表現されていました。

また、背面座位では、女優がしっかりと背を反り、半分ずれたブラジャーから乳房がこぼれ落ち、じったが突き上げるたびにその乳房がブルブルと震えており、迫力がありました。

もちろん中出しであり、完全なじった専用肉便器と化しています。

女優の顔は過剰整形気味ですが、じったがしっかりと嬲るため、終始泣き顔でいい具合に顔が崩れ、ラッセンとゴッホがコラボしたような表情になっています。

そのため、整形嫌いの私でも受け入れることができました。

S傾向のある方は見ても損はない良い作品だと思います。

この表情好きです

女優さんの表情がいい。

すぐにアヘアヘいうよりも、これのように望んだ関係ではないというのを表してほしい。

銀行の更衣室でのシーンは背徳感があり、服を着たままの前半はなかなか興奮する。

同僚に見られるシーンは意味が分からないというか、これはこれでありぁって感じの背徳感が高まる感じはあるが、その後に何も起こさないなら、更衣室の奥で行為をしていて、一時的に入ってきた同僚に気付かれないように行為を続ける、という方が興奮した気がする。

でも、和希レナさんの表情が好きだから満点あげます。

良作だが・・・

侵入者・田沼に犯●れるレナ。

ファーストレ●プでいきなり中出しという荒技。

その後も自宅で、職場で犯●れ続ける。

レナはパケ写以上に美人で、ピンクの乳首の美乳、しかも結構大きい。

オーソドックスなレ●プ物でそこそこ良作だ。

ただ、父親が殺されたことに最後まで気づかないとか、犯●れているところを同僚に目撃されながらもそれ以上は何の展開もないなどは残念だ。

また、レ●プシーンにもアクセントがほしかった。

シャワーシーンで完全に堕ちたかと思いきや、最後のからみで再び嫌がるあたりはどうにももどかしかった。

最後は観念して悶え乱れる展開が見たかった。

女優と男優は素晴らしい。監督がダメ

過剰整形の目と歯並びの悪さのせいで爬虫類みたいな顔した女優だが、泣きの演技は一級品。

同シリーズの片桐えりりかが酷すぎたために余計そう思う。

じったは過大評価されてると思うことが多いがこの作品では素晴らしかった。

勢い任せの無駄に急ぎすぎるカラミを封印し、笹木や吉村を思わせる精神的にいたぶるようなネチっこい責めを見せる。

イラマチオも女の頭をつかんで無理やり動かすようなやり方をやめ、自分から突き入れるスタイルをメインに変えたのは高評価。

演出はいまいち。

最初に父親を殺害するというアイデアも娘が最後まで「お父さんどこ行ったのかしら」で終わってしまうというありえない雑な扱いで不発。

職場でじったにハメられてるところを同僚に目撃されるというのもその後の展開が何もないままに終わる。

細部の仕上げが苦手な監督だとは知っていたが、こんな描写不足で100分にまとめた意味が分からない。

本編はこちらから