【麻生ユリ】どこが少女 – ロリ専科 制服中○生ローションマット責め 3人の美少女ワレメに生中出し

JK自画撮りオナニー VOL.2 〜絶頂お漏らし,ver〜

JK自画撮りオナニー VOL.2 〜絶頂お漏らし,ver〜
本編はこちらから

オナニーと失禁が6回。それだけの作品

この作品に限らずだが、自画撮りというより、自画撮り風といった方が適切である。

女優が席を立ったり、位置を変えると別のカメラがそれを捉えるのだからなにをいわんや。

このスイッチワークは誰がやっているというのだろう。

パッケージには出演者の名前があるのに、作中テロップで表示されないため、誰が誰なのか分からないのも不親切である。

オナニーして最後には失禁。

それが6回繰り返される。

ただそれだけの作品。

勘違

タイトルとサンプル動画を見て、借りようと思った。

だけど、単にオナニーの途中にオシッコするだけの作品。

予めそうなると分かっているので、全然興奮できない。

普通にカラミなどがあって、その中でハプニング的にお漏らしするのは興奮できるが。

それを見て、周りの男優が驚いたり、言葉責めして、初めて興奮できるんだと、改めて自覚した。

ほとんど早送り。

カワイイ子もいない。

こんな内容では、真の聖水好きじゃないと満足できないかも知れない。

淡々として変化に乏しいが、抜ける作品ではある。

女性のM字開脚を眺めながら抜きたいという人にはお勧め。

男優がいないので、視覚を遮られることもないし、自画撮りという設定なので、メチャクチャなカメラワークにイラつくこともない。

最初の女の子の恍惚とした表情が良い。

淡々とし過ぎていて、物語やシチュエーションのエロさに欠けるのはたしかだけれど、それは自画撮りオナニーだから仕方ない。

ズリネタとしては使える作品だと思う。

(下品な表現で申し訳ないが、AVは抜くための物であるという私のポリシーから、あえてこう言わせてもらう。

出演者:しずく/里谷あい/くるみ/榊なち/麻生ユリ/鈴木ありす。

本編はこちらから

女子校生の巨尻ディルドオナニー

女子校生の巨尻ディルドオナニー
本編はこちらから

変化に乏しい…

ディルド系はワンパターンになりがちですが、この作品も同様でした。

というのも真後ろからのアングル中心だからだと思います。

後ろななめ45度からも撮影してもらいたかったです。

また、らしからぬ黒の下着はやめてもらいたかったです。

慣れてない

女優さん達がディルドに、あまり慣れてない感じ。

特に、極太を使ってる娘は、太すぎて、うまくピストンできない。

ディルド大好きな娘が、イキまくるのが見たい。

本編はこちらから

ロリ専科 制服中○生ローションマット責め 3人の美少女ワレメに生中出し

ロリ専科 制服中○生ローションマット責め 3人の美少女ワレメに生中出し
本編はこちらから

ん?

シリーズ中の他作品より若干ロリ度が落ちる。

顔も見慣れれば、相変わらずの割目雰囲気でロリ物として見れる。

濡れた制服の下でうごめく肢体がエロい。

一人目だけは文句なし。

どこが少女

後半少女じゃなくておばさんだしロリ専科ならもっとロリっぽい人探せロリものなのにババアとかびっくりだわ
本編はこちらから