【藤原倫子(藤崎彩花)】騎乗位が素敵 – 藤崎彩花Special 淫欲多重人格 女社長レ●プ高慢の代償

貞操帯の彩花 藤崎彩花

貞操帯の彩花 藤崎彩花
本編はこちらから

あれ? 貞操帯は?

とにかく”縛り”のメーカーですから、なにをするにも当然のごとく縛る。

で、縛ってネチネチと責めるわけですが、直截的にインサートするプレイは少ない。

本格SMモノ一般の演出傾向、ということですか。

嫌がりながらも完全な拒絶はできない、そんな境遇にあるらしい女。

慌てて●す必要もないので、ゆっくりといたぶります。

さて、いよいよ、ジャケットもに大きく使われている貞操帯ですが、あれれ、着けて終わりですかぁ?なんか拍子抜け。

そこに至るまでかなりいい雰囲気なのに。

ということでタイトルの意味はよくわからないし、最後のシーンの味も理解できなかったけれど、まぁエロくていいかな…。

本編はこちらから

Platinum Ticket 藤崎彩花

Platinum Ticket 藤崎彩花
本編はこちらから

懐かしい

彩花さん懐かしいなということで購入しました。

なんと言ってもおっぱいが秀逸です。

ただ、懐かしいだけあってモザイク半端ないです。

本編はこちらから

『艶縄』 藤崎彩花を緊縛 藤崎彩花

『艶縄』 藤崎彩花を緊縛 藤崎彩花
本編はこちらから

最高

後半に美乳を縛り上げられ、股縄をかけられた映像は固唾を呑むほど良かったです。

前半からこんな画像が欲しいね。

本編はこちらから

藤崎彩花Special 淫欲多重人格 女社長レ●プ高慢の代償

藤崎彩花Special 淫欲多重人格 女社長レ●プ高慢の代償
本編はこちらから

つかまえられた

身動きとれない彩花さんがいじられる。

けっこうイイ。

スペシャル版なので

スペシャル版(2話収録)なので、どうしても中途半端な感じで、満足度が少ない気がする。

女優さんはいい。

初期アタッカー物

本気度ゼロ。

ヤラセ物。

期待してはイケナイ。

ファンのみ見て良し。

高慢?

交マン?コウマン?

やっぱりいいカラダをしています

久しぶりに彼女の作品を見ましたが、やっぱりいいカラダをしています。

もともと彼女に演技など期待してはいないので、内容的にはまずまずだと思います。

時間が長くたっぷり堪能できたので、それなりに満足できました。

スペシャルは

アタッカーズのスペシャルって好みが分かれる。

結構、ここのメーカーは物語がしっかりしてるから、物語の中でのHとただ見せるだけのHの二つとすれば後者好きには受けるかも!?

男優の臀部は観たくない

何ですぐ3P、4Pに行ってしまうのだろう?男優の見苦しい臀部は少なければ少ない程がよい。

男優の数だけ煩わしいモザイクも増えるわけで、監督の皆様にはその辺のところに早く気づいてほしい。

騎乗位が素敵

疑念が残りますが、あのスタイルは最高!実用的でもある。

何のタイトルか忘れましたが、最後に男優さんがパイズリでフィニッシュする作品が印象に残りました、探しています。

本編はこちらから

奴●秘書 32 藤崎彩花

奴●秘書 32 藤崎彩花
本編はこちらから

パットしない

ひとえにストーリがいいかげん。

SMプレイの相手(雪村)に命じられて会社の上司と同僚を誘惑した後、辞表を提出するというだけの話。

上司同様、拍子抜け。

どこにもSM気をそそるものがない。

藤崎が生きるストーリを作ってあげて欲しかった。

ビデオの紹介文の内容とは全然違うのでご注意を。

いい尻

腕を縛り上げられたあげくに大きく突き上げられたお尻に指攻撃を受ける彩花は最高でした。

徹底したバイブ攻撃もあればなお良かったです。

本編はこちらから

BONDAGE DOLL 5 藤崎彩花

BONDAGE DOLL 5 藤崎彩花
本編はこちらから

イメージ集

女子校生や看護婦に扮してのボンデージイメージ集。

物語性皆無なので興奮しない。

豹スーツ赤首輪はラスト一分間程度。

時々入る雪村監督とのドキュメント風会話が更に白けさせる。

藤崎は美しいが、個人的には、パケ写を見れば足りる気が。

本編はこちらから

アール ヌーボー

アール ヌーボー
本編はこちらから

スタイルが良い

藤崎彩花の形の良い柔らかそうなオッパイがイイ。

他人に寝取られた藤崎彩花に激怒した彼氏にレ●プまがいのSEXを強要されるが途中からラブラブSEXになるところが興奮した。

本編はこちらから

女社長レ●プ.高慢の代償

女社長レ●プ.高慢の代償
本編はこちらから

藤咲沙耶でリメイク希望

藤崎彩花さん。

本当にスタイルがよくてそそられます。

パンストやガーターストッキングなど身につけるものもセクシーで素晴らしい。

60分という時間に、作品の古さを感じさせます。

それだけに彩花さんも若いわけで、女社長役には若過ぎるという感じもないではありません。

それだけに熟女となった藤咲沙耶で、同じような作品を作るのも悪くないと思います。

藤崎彩花作品が少なくて仕方なく購入

節秋彩花の若かりし頃の作品はあまりいいのがありませんね。

こんなん見て誰が楽しいんやろ?と思うようなつまらない設定と下手くそな男優の演技。

やっぱり良い

藤崎彩花はやっぱりいいね。

女社長役もさまになってる。

冒頭、部下に行った屈辱行為が、ラストでは自分に還ってくる展開もよろしい。

高嶺から引きずり降ろされる役柄はこれ位、美貌で品がないとね。

本編はこちらから