【中山亜樹】シリーズ初期作品中の良作 – 女子校生監禁凌● 鬼畜輪●8 中山亜樹

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●8 中山亜樹

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●8 中山亜樹
本編はこちらから

シリーズ初期作品中の良作

本シリーズは、No.119(2016年)まで出ている長寿シリーズだ。

No.1には発売年が書いてないが、消費税が3%となっているところを見ると、平成元年から同8年の間らしい。

とすれば、元の媒体はビデオカセット(VHS)と思われる。

No.8も同様だろう。

本作品の良い点は、主演女優が美人の部類に入ることだ。

一世を風靡した女優の「○原○巻」に似ていなくもない。

(といっても、分かるのはある年代以上であろうが)今と違って、VHSのころのAV女優には、はっきり言って美人は少ない。

その中で、中山は美人の部類だと思う。

また、体つきもむっちりとして、色白であり、美味そうである。

入浴シーン、自宅でのレ●プ、疑似痴●プレイ、予備校での恥辱プレイやレ●プなど、見せ場も多いので、初期作品の中ではお勧めである。

本作品は、本シリーズの「完全保存版1」にノーカットで収録されている。

8巻まで出ている各「完全保存版」の収録作品については、1のレビューに書いておいたので、参考にされたい。

本編はこちらから