【月美弥生】ドSだけで見たかった。 – おとなしそうでいつも真面目な後輩OLをホテルに連れ込んだが実は彼女は超ド級のM性感スペシャリストだった件 月美弥生

猛烈オルガ中毒 6 月美弥生

猛烈オルガ中毒 6 月美弥生
本編はこちらから

まあ普通か

月美弥生さんの白い肌・・が一番の見せどころ・・だと思うが・・全体的に何をしたいのかよくわからない作りかた・・画質も良くないし・・まあ普通か。

本編はこちらから

ど変態淫語お姉さん 月美弥生

ど変態淫語お姉さん 月美弥生
本編はこちらから

自然

自然と淫語が出てきます。

日常でも言ったことがあるようなセリフでした。

逆にお仕事のような感じにはなっちゃってます。

本編はこちらから

残酷猟奇性拷問.忍 号泣の女捜査官 Vol.8 月美弥生

残酷猟奇性拷問.忍 号泣の女捜査官 Vol.8 月美弥生
本編はこちらから

胸の形は円錐形です。

このお姉様、胸の形が綺麗です。

スタイルもバッチグーです。

腰使いは勿論プロです。

だからsex影像が一番goodです。

古き良きベイビーさんらしい攻めに満足

前回の月美弥生さんベイビー作品が、舌を出しまくってて違和感が凄かったので買わなかったのですが、最近でた総集編の2穴をみて、これは良さげかな?と思って買いました。

ベイビーさんらしい見事なM字拘束緊縛ドリル、非常に良かったです。

三角馬のバイブ責め&乳揉みで絶頂!

個人的に一番の見所は、散々股間責めされた後にトドメと言わんばかりに三角馬で秘部を責め続け、たわわなおっぱいを鷲掴みで絶頂させる様が最高。

揉みは甘めですが、シチュエーションは好きです。

これがもっと早い時間、もっとバリエーションを増やしてくれていたら・・・

女捜査官

と言えばタイトミニスーツ姿でしょう(笑)その点ではドキュンでした(笑)おっぱいもそこそこの大きさ、タイトミニスカートから伸びる美脚、お顔立ちもそこそこ(笑)内容的には他のBaby作品とたいして差は無い?この残酷猟奇性拷問.忍シリーズ中ではマシな方じゃないかな?他のBaby作品でも言えるけど、看板タイトルは変わるけど内容的には何ら変わらん!なら出演するAV女優が好みかどうかってことで購入判断するしかないんじゃないかな?

お尻の疣

レビュータイトルは、見た人以外何だか分らないと思うのだが、見た人は分ってもらえると思う。

作品内容とは全然関係ないのだが、これが目立つのである。

最初はごみかなと思っていたのだが、肛門の近くにあるので嫌でも眼に入ってくる。

お尻が映るたびに、気になって仕様がない大きさである。

何故気になるかと言えば、余りにも巨大でユーモラス過ぎるからである。

内容的にはシリアスで、コメディ要素やユーモラスなところは一つもないのに、この疣のお陰で、可笑しすぎて集中出来ないレベルである。

AV女優なら、これは簡単な手術で取れるはずなので、削除しておくべきでしょう。

彼女自身は表情が豊かで、堕ちる演技はまずまず、屈辱感等は出ていたと思うので、そこだけ残念だった。

なかなか良いが

月美弥生さんはなかなか良いが・・彼女は「白い肌」がすばらしいのに、なぜ、責めの時に全裸にしない? もう一つ、後の方のからみは、どこが性拷問?

変化なし

前作と大差ない内容。

設定は変わっても、やってることが一緒なら意味が無い。

女優は悪くないが、中身が一緒というのはお粗末。

本編はこちらから

「お尻の穴まで辱めて下さい」と、三度のメシより羞恥露出が大好きなGカップ日焼け巨乳妻がアナル乞い! 月美弥生

「お尻の穴まで辱めて下さい」と、三度のメシより羞恥露出が大好きなGカップ日焼け巨乳妻がアナル乞い! 月美弥生
本編はこちらから

プレイは良い

可愛い女優のアナルに色々していますが、それよりも火傷の様な日焼けをしている為に集中して観れませんでした。

日焼けはきちんと黒くなってから撮った方が良いと思います。

本編はこちらから

おとなしそうでいつも真面目な後輩OLをホテルに連れ込んだが実は彼女は超ド級のM性感スペシャリストだった件 月美弥生

おとなしそうでいつも真面目な後輩OLをホテルに連れ込んだが実は彼女は超ド級のM性感スペシャリストだった件 月美弥生
本編はこちらから

ドSだけで見たかった。

「ど変態淫語お姉さん月美弥生」が良かったので、過去作品も購入してみた。

前半は、マグロから一転、調子に乗った男に反撃のドS攻撃。

後半は、翌日に更正した男とセックスです。

彼女のテクが素晴らしく、目力といやらしい笑顔にこちらまでやれっぱなし。

前半は申し分の無い展開でした。

後半は多少責めるものの、基本的には男が主導権のセックス。

このタイトルなら、彼女が責めるだけでよかったのでは?月美弥生さんのSっぷりがもっと出る作品が増えることを願って、星4です!
本編はこちらから

緊縛アナル輪● 愛する夫の夢を叶える為に尻穴を捧げる妻 月美弥生

緊縛アナル輪● 愛する夫の夢を叶える為に尻穴を捧げる妻 月美弥生
本編はこちらから

夫のためとはいえ嫌々身を捧げるシーンは抜ける

決して美人とは言えないし、演技もうまいとは言えないが、犯●れっぷりはそそられるし、体は反応しても最後まで堕ちきらない終わり方もこれはこれでいい。

随分と頑張ってんじゃないの!

それほどァナル好きでもないノーマルなAV好きに おすすめです月美弥生嬢 あまりドリームCHで見ないと思ったら マニアCHが主戦場で この手のAVは得意みたいだからかァナルやまんこの手入れがいいようで ァナルは拡張せずにチンコが入った (大陰唇がきれいだった)乳も大きくいやらしい体してますDLしてァナル見たくなったら見るつもり

マドンナ制作の緊縛作としては標準的です

審査委員長に犯●れる…夫の夢の実現のために挺身する妻の弥生は、縛られて、輪●。

肛門まで辱めされて、やがてマゾの悦びに芽生えて行くそんな作品です序章魅せますが、物陰で股縄されたノーパンのスカートを自ら捲り上げ視線を宙に散らす…背徳とSMの世界を知ってしまった淑妻が、夫の成功を密かに悦ぶ弥生は「内助の功」に励む出来た女房で、日本のマゾ女って感じですねぇ!中盤の回想シーン…本縛吊るされる熟れた女体を四方からカメラ撮り!苦しそうな表情!麻縄で拘束された豊満な女体をモジモジクネクネと…時折、快感を滲ませる潤んだ瞳でこちらを見つめるのは堪りませんねぇ!暫くこのシーンを魅せますが、これぞマドンナ緊縛作には、無くてはならない題名通り細バイブでの「ア◎ル責め」もあり、よがり姿も魅せます乳首を足指で“ギュッ!”と痛いくらいにつねる場面もS感あって良かった!欲を云えば、オマ◎コを足指で責めても良かったし、時間を10分程長くして、成功した夫の蔭で、自ら人身御供となった彼女がどんな目に遭わされるのか見たかった…少々残念です月美弥生さんですが、色白で色気もたっぷりです彼女の菊座そばには、大きな白いイボが一つありますこのイボをチャームポイントと見るか?邪魔で汚く感じるか?私はこのイボをいじめて遊んでも面白かったと思います弥生嬢の作品少ないので、購入を躊躇ましたが、中々でしたただし、これから成長する女優さんとは見えない脇役に徹するなら、彼女も在りかって感じです

女優に魅力を感じない

内容が退屈で見せ方もヘタクソなのは毎度のこと。

今回は女優にも裏切られた。

弥生嬢は初めて見る。

顔も体も平凡。

ある程度のMっ気がありAF対応だが、それ以外これといったセールスポイントを見いだせない。

逆に、菊花の脇とドテにあるイボにはちょっと萎えた。

最初は昆虫の卵かと思ったほどだ。

感じるたびに犬のように舌を出すのも違和感がある。

無意識のクセなのか、意図的な演出なのかは不明だが、あまり感心しない。

もちろん作り手がマトモならもっと何とかなったであろうから、そういう意味では彼女も気の毒な被害者ではあると言えよう。

本編はこちらから

拷問裁判 vol.2 TORTURE TRIAL 〜恋愛商法の女に下された恥獄の拷問〜 月美弥生

拷問裁判 vol.2 TORTURE TRIAL 〜恋愛商法の女に下された恥獄の拷問〜 月美弥生
本編はこちらから

スケベ女

反応が良く、全体的に敏感な反応で見応えのある女優。

ラストのSEXシーンは自ら求める姿がとてもエロく、獣のようだが喘ぎ声が高いので一定の品格は感じられる。

責め自体が同じなので魅力は半減だが、スタイルも良くスレンダーで胸もあるので中々良い女優と言える。

十分に素晴らしいけど、気になる点もある

女体拷問研究所Vol.1の女優さんかな?お顔と動きが似てる気がするなぁ他人かもしれないけど。

緊縛ドリル責め、非常に素晴らしいです女優さんが、舌を出すのが唯一気になりました。

アニメのアヘ顔をしようとしてるのか、無意識に舌を出しているのか、私はアヘ顔が嫌いなので、そこが若干マイナス女優さんはキレイだし、ドリルを抜いた後に腰砕けになるところは素晴らしいので十分、☆5には値しますけどね*以下は要望*パイパンならもっとよかったアナル+膣 2穴同時ドリルならさらに良かった

いいね!

月美弥生さんがいい・・なによりも白い肌!・・お尻もいい。

ストーリーはどうでも・・彼女を見ていれば・・だが、それであれば・・もっと肌を・・見せてほしい。

(着衣多すぎ)。

本編はこちらから