【北原きょうこ】パケ写よりも良い感じでした。 – 近親相姦母子熱愛 北原きょうこ

個人授業 〜憧れのおばさん 北原きょうこ38歳〜

個人授業 〜憧れのおばさん 北原きょうこ38歳〜
本編はこちらから

もう少し

前半のオナニーは不要、又後半のカラミは男優主導であり、出来れば、北原きょうこさん主導でカラミを構成して欲しかった、最後の特典映像の様な、足コキ・尻コキ等の個人授業で構成して欲しい。

本編はこちらから

近親相姦母子熱愛 北原きょうこ

近親相姦母子熱愛 北原きょうこ
本編はこちらから

きょうこさんは初々しい

北原きょうこさんはしとやかな顔立ち。

38歳にしてはスタイルがよく、肌もきれい。

乳房は小ぶりだが、形がいい。

和室での息子(四条)との絡み(擬似中出し)から回想シーンとなり、居間で熟女雑誌をおかずにマスを掻く息子を手伝っての手コキとフェラ抜き、台所で洗い物をするところを迫られての指マンとクンニ、浴室での母親のオナニーと息子による全身洗い、和室での絡み(中出し)。

最近の甘粕作品定番の展開で、冒頭から本番全開でスケベ心に訴えようというのだろうが、近親物の醍醐味はじわじわタブーを●すところにあるのではないか。

もう1つ難を挙げると、特に貧しい家庭という設定ではないはずなのに、台所も浴室もぼろ過ぎて、これではストーリーに入りこめない。

AV初出演のきょうこさんは、台詞が囁くようで、演技も硬いが、それはそれで初々しい。

男優はロン毛がウザイが、若くて体が締まっている。

星4つ。

パケ写よりも良い感じでした。

おばさんながらスリムに微乳で乳首はビンビンって感じで良かったです。

作品の流れは、母子の絡みから始まり次に回想シーンとなります。

フィニッシュはこのシリーズお得意の擬似中出しです。

本編はこちらから