学生向けの講座

夏休みフォトショとイラレ演習(渋谷区恵比寿)

学生向けの講座

いつもは社会人向けの時間帯に開催している恵比寿校ですが、2019年は8月に開催します。大学生・専門学生・高校生で興味のある人の多くは、アプリが使えると考え、クライアント演習を用意しました。

プロの仕事のロープレ

すくーれ恵比寿のクライアント演習とは、デザイン会社の業務を元に作った課題です。クリエイティブ(成果物)の目的を踏まえ、受講者自身が訴求ポイント(特長)を見つけてデザインします。つまり、パソコン教室のような見本の通りに作るという授業ではないです。

完成後は講評会をします。同じ課題と同じ時間で、他の受講生がどんな考えで何を作ったのか知ることも勉強になります。また、通学のメリットでもあります。

デザイン作品は就活に役立つ

会場のフェローズクリエイティブアカデミー

ご自身の作品を持ち帰りすれば、就活に役立ちます。クリエイター系のバイトでも就職でもポートフォリオを求められます。

8月のクライアント演習

フォトショとイラレそれぞれ別講座なので1つだけ受講することも可能です。

再スタート


2008年1月11日に公開した『すくーれ』は、制作運営の方法を変えます。
今までの記事はそのままですが、新しい記事はこの体裁に公開していきます。

技術的な話をすると、従来はHTMLを直接、記述していました。『Dreamweaver(ドリームウィーバー)』というソフトを使っていたので、それなりに管理は効率的に行なっていました。

新しい形態は、『WordPress(ワードプレス)』というシステムを利用しています。
これを使うメリットはいくつかありますが、そのひとつは、リンク元ページを作る必要がない、という点です。
HTMLだと記事ページを作り、その後、記事へリンクする“一覧ページ”を作る必要がありますが、『WordPress』なら、一覧ページは自動で作られるので楽です。

『WordPress』については、ネット上に様々な解説が載っていますが、そもそも何が便利なのか、というしてんの記事を見かけないので、いずれ記事にするつもりです。